スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cocoちゃんの幼稚園/ プリ?幼稚園?

今日は
午後からの予報。

久しぶりの更新です^^
先々週から2歳児~3歳児未満対象の市の講座が始まり、忙しい日々が続いています。
2歳児ってどんなんだったかなぁ?と緊張気味でしたが、まだまだ「赤ちゃん」でした
かわいすぎるっ
思わずボディータッチが多くなっているような(笑)
この講座も今週でおしまい
最後までみんなが楽しめるように頑張るぞっと
みんなに親子での思い出でsを残してもらうんだもんっと

そんな忙しい毎日の中、Cocoの(入園予定の)幼稚園願書提出の日が、あっという間にやって来ました
私が住む市では、11月1日なんですが、みなさんの街ではいかがでしょう?
プリスクールに入園させようか、Souが行っていた幼稚園に入園させようか..........
私の中では、なんだかんだ言ってても最後はSouが行ったいた幼稚園に入園するんだろうなと思っていました。

その幼稚園の運動会の日。
Souは卒園児としてCocoは未入園児として競技に参加する予定でした。
もちろんSouはそりゃ楽しそうに競技に参加してました
しかしCocoちゃんときたら、「かけっこ出ない」とご立腹
Souも「お兄ちゃん、Cocoちゃんが走る姿見たいなぁ」なんて説得してくれたりもしたのですが、「絶対ヤダ」と断固拒否
諦めて帰りました(TOT)

そして先日、そこの幼稚園の近くを通ると
「そこ曲がらないでね」とCocoちゃん。
そこを曲がると幼稚園に行く道だったんです。

そんなに嫌なのかしらねぇ^^;

確かにSouの幼稚園は3年保育が基本なので、2年保育対象のならしもなく、Souが卒園してからというもの幼稚園にはほとんど行っていません。
それに比べてプリの方は週1回お弁当持って行っていて、とても楽しんで帰ってくるので、そりゃーーー大人だって慣れた方がいいですよね
今まで慣れたところを取り上げて、嫌がっている方にいれるのは酷ってもんですよね(--;

更に先日、Souが行っているスイミングで、私が座る席の少し離れた所の何人かのお母様達の輪の中で
Cocoが「どこの幼稚園に行っているの?」と聞かれてました。
coco:「Victory
お母様1:「え(@@)」
coco:「Victory
お母様2:「どこの幼稚園だって?」
お母様1:「発音が良すぎて、なんて言っているか分からないんだけど

思わず知らない人の振りをしてしまいました^^;

自分の中で、自分の幼稚園は「プリである」と決めていたようです。
本人がそう決めたのであれば、そうしてあげようと思っており、幼稚園への願書は提出しませんでした。
ただ、まだまだ田舎のこの辺では、近所の幼稚園ではなく、ちょっと遠い幼稚園に通うというのは珍しく、
こういう会話になってしまったり、変な誤解を受けるのではないかと思ったりで「どこへ入園なのか」は、
親しい友達しか知りません

という訳で、心配して下さっていたみなさん、Cocoちゃんの幼稚園は「プリ」になりそうです
となると、私は毎日の送迎に、毎日のお弁当作り
ひぇぇぇぇ忘れられない2年間になりそうです(--;

さて、今からmom & Kids ~NEST~のレッスンに行ってまいります
今日もがんばっぺ

ではでは









スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

Cocoちゃんの幼稚園は?!

今日は

いつもSouのことばかり書いているので、久しぶりに今日はCocoちゃんのこと
Cocoは3歳9ヶ月になり、あっという間に大きくなっちゃいました^^
3年保育だったら、年少さんの年齢です。
でもSouも2年保育だったので、Cocoちゃんも2年保育
週1回、お弁当を持ってプリスクールに、とっても楽しく通っています

しょうーーーーじきなところ、Cocoには英語に関しても手をかけていないので、Souの3歳ほど単語力は全くないしプリスクールのお友達も外国人だったり、ハーフだったり年上だったりでCocoの英語力では、大変っご迷惑をおかけしているような状態だと思いますが、持ち前の明るさと適当な性格で(笑)本人は気にもせず楽しく乗り切っているようです。

最近、プリスクールや予定がない日はとても暇そぉぉぉにしているCoco。
「お兄ちゃん、まだ帰ってこないのぉ?今日はプリスクールじゃないの?」と聞いたり......................
だからと言って、私が「じゃ、しまじろうやろうか?」とか「英語やろう」とか誘ってやっても、
メチャメチャやる気ないんですけど(-3-)
Souはワークとか大好きだったのにCocoは嫌いな様子
既に「勉強嫌いだしぃ」とか言っちゃってます^^;
まぁ、これも今まで私が放っておいた結果なんですけど

そんな暇そぉぉな姿を見ていると、途中からでも幼稚園入れたほうがいいかなぁ?なんて考えちゃったりします
ただ入園予定の幼稚園は、どちらかというと「お勉強系」幼稚園で更に今年からやることが増えたらしいし、先生も昨年度でほとんどやめたので新人先生ばかり、幼稚園体制も変わってきていて「自由気ままなCocoちゃんに向いてるかしら?!」と考える今日この頃。

だったら楽しくプリスクールに通っているし、このままお願いしちゃってもいいかなぁなんて最近思ったりして
金額的にも、もし幼稚園に入園して幼稚園代+週1回プリスクール代、週4回プリスクール代は同じくらいだし。

でもプリスクールに入れるのはパパとSouが反対なんです。
Souはね、自分の英語力を抜かされる恐れ有りと感じてるんだと思うわぁ
Cocoの通うプリスクールはグラウンドを所有していないので運動ができないのと、遠いので毎日の送り迎えは私としてもネックだなぁ。

もともとオシャレするのが大好きなCocoは、ネックレスをつけたり、サングラスしたりマニキュアをつけたりしてプリスクールに通っちゃってます
幼稚園だったら「ダメ」と言われるところですが、「Wowwww, CUTECOOL」と受け入れてくれる自由さが私も好きだし、それをみんなで見せ合ってshareできているところも好きです。
日本だったら持って行く前から「持って行ったら他の子が欲しくなって取られちゃうよ。」と持って行かせませんものね。
Cocoは下の子のせいか、もう少しそういう自由の中で育って、いつまでも子供らしく「ガハハハ」と、みんなを巻き込む笑いをしていて欲しいなぁ。
そんな元気いっぱいで明るいCocoが大好きなんですよねぇ

んんんん~、でもどうなんでしょ。
結局はパパの反対にあい、Souと同じ幼稚園に入園しそうだなぁぁぁぁ

火曜日から幼稚園児対象の英会話クラスが始まり、みんな元気にできました
明日は未入園児対象クラスです
こちらも近いうちにUPしたいと思いまぁす。

ではでは







theme : 育児日記
genre : 育児

空手

今日は

4月に入り、習い事も新時間でスタート
いよいよ今年度も始まりなんだなぁと実感してます

実はSouは英語以外に空手を習っています
と言っても、9月位から?まだ約半年です^^;
我が家では習い事は勉強系が一つ(→今のところ英語)運動系が一つと決めていたので、
何にしようかと思ってはいたのですが......................

年長になりたての頃は「サッカーを習いたい」と言っていたけれど................
どうもSou=サッカー????とシックリこなくって
なんとなく団体向きではないんですよねぇ、彼
しばらく悩んでいたある日、Souが「マック食べたい」と言うので
「サッカーとマックどっちがいい?」と聞くと
「ん~、マックかな?
そんなもんかい?!
というわけで、サッカーは却下されました

そこで白羽の矢が立ったのが、空手
Souの通っていた幼稚園では、姿勢に厳しかったので背すじがピシッその姿勢を保ってもらいたい。
小学校に入ると色々なお友達もいるので、本当に強くなくても自分の芯を持つ強い男の子になって欲しい。
礼儀正しい子になって欲しい。
そんな気持ちが手伝ってか、見学→入会とあらよあらよと進んでしまいました

皆さん空手って色々な帯があるの知ってました?
私は白と黒の2色だと思ってました^^;
白から始まって→青→黄色→緑→茶色→黒なんだそうです。
その間にも段階があるらしく、白帯から青帯になるのに3級位あるらしいです。

最初の頃のSouはひょっとこ踊りか??どじょうすくいか??と言った感じで、見ているこっちが笑っちゃう感じだったのですが最近少しづつ様になってきました^^
家でもコツコツと形の練習をしていて、やっぱり団体競技より個人競技のが向いてる気がします

3月に入り初めての昇級審査にチャレンジ(と言っても強制なんですけど^^;)
ママ友からは、最初は審査料取られないからって言われてたし、
習い始めて半年だからと昇級はないだろうと思っていました。

すると先生から「Sou青帯」という発表が
半年で、しかも最初の審査で色帯になることは凄いことらしく、後輩からは「Souちゃん、超飛び級じゃん」の声が。
空手が分からない私はポカンとしていると、
ママ友が「よかったじゃん!でもね色が変わっちゃうと審査料2000円かかっちゃうんだぁ

えーーーーーーーー1回目は無料じゃないのぉぉぉぉ
そっちの方が私にとっては一大事なんですけどっ
な、なんか複雑な気分(-ー;
嬉しいような..............悲しいような.................
本人は大好きな青の帯になれて喜んでますけどね

4月からは小学生クラスに入るので、内容もガラッと変わってきます
何度か体験に行ったのですが、腹筋が苦手と思ったようで毎日腹筋やってます^^
私も一緒に毎日腹筋10回やってますよぉ♪
会員の皆様、やってますかぁ?忘れてませんかぁ?

明日はパパがマラソン大会に出場です
応援に行くので、がんばってねぇ

ではでは







theme : 育児日記
genre : 育児

嫌いでもいいんじゃない?

外は

みなさんご無沙汰しております
お元気でしたか?
私は軽い風邪を引きましたが、毎年インフルエンザにかかるなど、相性の悪い二月をなんとか乗り越えられました
ですが最近色々考える事が多くて、眠れない
そして朝起きると頭痛
風邪でお医者様に診てもらった時に、ついでにその話をしたら「精神安定剤」をだしましょうと言われました。
えーーーー精神安定剤とびっくりしましたが、コレがよく眠れる
身体の疲れを取る為に、時には薬に頼ることも必要なのかもしれないですね。

もうすぐSouの年中さん生活も終わり。
楽しく過ごしている園生活なのですが、最近Souから変な夢の話を聞かされました。
Sou:「ママ~、今日面白い夢を見たんだよ
A君がねぇ、小さくなっちゃって先生に黒板に張られちゃってるんだ~。


実はこの夢、2学期にも全く同じ夢を見たらしく2度目なのです。

しかも2度目の夢を見る晩に

Sou:「もう、A君とB君はすぐ叩いたり蹴ったりするからいやだよ
Fuzzy:「やめて!って言ったの?」
Sou:「やめてって言っても止めないんだよぉ。」
Fuzzy:「先生に言ったの?」
Sou:「言いたいんだけど、言う前に「ごめんね」って謝られちゃうから言えないの。」
Fuzzy:「だったらやり返しなさい自分から手をあげるのはいけないけど、あなたも男なんだから、やり返しなさい。」
Sou:「でもやり返したら先生に怒られるから.............................

Souの幼稚園では、「ごめんね」と謝られたら「いいよ」と許し、やり返したら先生から注意を受けるようなんです。
Souは先生に言いたくても、先生に言う前に謝られてしまうのでモヤモヤした気持ちでも「いいよ」と許し、やり返したいけどそれも怒られるのでできずにいて、どこにも逃げ場が無くなってしまったようなんです。

しかもSouは小さい頃から「しまじろう」が大好きで、しまじろうの中の園生活は何かトラブルが起こっても上手な先生や親の導きで、最後はみんな仲良しというストーリーばかり。
そして私(親)自身、お友達みんなと仲良くねと小さい頃からSouを育ててきました。
そのせいか今日は幼稚園で誰と遊んだの?と聞いても
みんな
年長さんになったら誰と同じクラスになりたい?と聞いても
「赤組のみんな
と必ず最初は「みんな」と答えます。
もちろん今までどんな痛い怪我をさせられても、誰が嫌いと言ったことはありません。
でもそれがあの夢につながっているのではないだろうか?と思いました。
いつも叩いてくるお友達を小さくしたい、先生にその子を叱って欲しいという気持ちがあるのではないか.................................?

翌日、先生に夢の話をし少し様子を見て欲しいと伝え、私自身も見守っていました。
するとある日お迎えに行くと、車に乗るなりSouが
Sou:「もうA君は嫌いだよ!ぶつかちゃったから謝ったのに、許してくれなくて先生に言う!先生に言う!って言うんだよ
と言ってきました。
初めて「嫌い」と言ってきました。
Fuzzy:「いいんじゃない?嫌いでも
Sou:「え?」
Fuzzy:「いいんじゃないの?嫌いな人が一人や二人いても^^Souちゃんも人間なんだから、みんなみんな大好きじゃ疲れちゃうよ。嫌いな人が一人や二人いてもいいんだよ。
Sou:「..............................................」
Fuzzy:「でも約束があって、Souちゃんがその人のことが嫌いでもその人の前やお友達の前で嫌いと言っちゃダメよ。Souが嫌いだからって傷つけてはいけないのよ。分かった?」
Sou「うん

嫌いな人がいてもいい
親が幼児に言ってもいい言葉であるかどうか分かりませんが................................
不器用な私にはコレしか見つかりませんでした
みなさんに怒られちゃうかもしれませんね^^;
とりあえず今のところ再度あの夢は見ていないようです。
ちょっとでもSouの心の抜け道になってくれたらいいな

子育てって難しいっす

咳が止まらなくて最近未曾有内が痛いような^^;
みなさんも風邪を引かないように気をつけてくださいね
ママが倒れると大変ですからね

ではでは







theme : 育児日記
genre : 育児

カルタ大会結果

今日は

週末、前回の記事で書きました「学園カルタ大会」がありました。
今回はSouの幼稚園の上位者と他の幼稚園の上位者約40名で競い合う大会です。
他の幼稚園は、凄く燃えていてみんな強いという話を聞いていたので、園でも4位だったSouはまず上位は無理だろうなと思っていました。

Souがどうしても食べたいフルーツタルトケーキがあり(ホールで2800円)、どうせ無理だろうと思った私は
もし5位以内に入ったらフルーツタルトを買ってあげる0(^-^)0」と約束をしました。

当日パパは仕事で応援に来れず、Cocoを連れて応援に行ってきました
予選では、ちょうど先生とかぶってしまいSouが全く見えない
Souがカルタを取れているのか取れていないのか全く分からない
というか、取れていないような気がする........................................
「ハイッ」という元気な声も聞こえないし.............................................
頭をひょこひょこ動かしている間に予選が終わってしまいました
Souの顔を遠くから見たら、なんだかすごく冴えない顔
ダメだ......................終わったわ
と思い、Cocoがうるさいので廊下に出ていると、ある先生が
「Souちゃん凄いじゃないですか予選を1位突破しましたよ
えーーーーーーーーーーーうっそーーー

あ、でもいつもSouは決勝がダメなんです
2回目になるといつも集中力が切れてしまう。
それは本人も分かっていること。

そして決勝が始まりました。
心で「集中集中、頑張れ!」と応援していましたが、Souは隣の女の子の取ったカルタを
チラチラ見ている(-ー;
あ、やっぱり集中していないわ^^;
またまたCocoがうるさいので、廊下に出て待っていると再び先生が
「Souちゃん同枚数で5位決定戦やってますよ^^」
あ、やっぱりぃ
結果、本人曰くお手付きをし6位入賞となりました

ひょうしょう
↑表彰式も集中していないSou

でも頑張った頑張った
もともと入賞も考えていなかったし、周りは2回目のカルタ大会もSouは年中で入ったので
初めてのカルタ大会。
よく頑張りました
たくさん褒めてあげました

ただ問題は..............................................ケーキ
私は5位以内と言ったのでとりあえず知らないふりをしました。
が、Souが「ママ~、ケーキさぁ、5位以内じゃなくて賞状もらったらっていう約束にすればよかったじゃん
とひたすら言われました^^;
その度に
「そうだったわねぇ。でもママ知らなかったんだもん、8位まで賞状もらえるの。あはははは
と、ごまかしました。
さぁ、みなさんだったらどうします(@@)?
5位と6位。たった1位の差。頑張った姿も見てきた。
さぁ、さぁ、みなさんだったらケーキ買っちゃいます?

カルタ大会の帰りに、入賞できず泣いていた子がいました。
家に帰ってからSouに「あの子どうして泣いていたのかな?」と尋ねると
「ん~、賞状もらえなくて悔しいからかな?」
「そうだよね..............................Souは泣かないの?」
「Souちゃんは賞状もらったから泣かないよ
いや、そういうことじゃなくて..................
相変わらず負けず嫌いが無いお方だこと............................................

するとその晩、布団に入って電気を消すと突然Souが
「あ~~~、やり直したいぃぃぃぃぃ」と、ぼそっと独り言を言いました。
「何?もしかしてカルタ大会やり直したいの?
「.........................................................うん」
やっぱり悔しかったのね
「いい?Souは予選1位で通過したのよ。1位になれる可能性は十分にあるの。でもSouは2回目は集中力が無くなるのよね?もし来年もSouががんばるというのなら、来年は1日1回じゃなくて1日2回練習して2回目も集中力が持続できるように練習しよう^^」
「うん、わかった!がんばる
と言って眠りにつきました^^

たかが園行事でしたが、二人で頑張ったぁという良い思い出となりました
終わってしまって逆になんだかさみしいかも。
次の目標見つけないと

最後に「ケーキ」ですが、パパがおごってくれましたぁ
きっとパパは仕事で応援に来れなかった+連日の呑みでカルタの練習に付き合えなかったということに後ろめたさを感じたのでしょう(^-^)
ご馳走様、パパ
でも約束は5位。甘かったかなぁ

明日から寒そうです
みなさん温度差にやられないようにしましょう

ではでは






theme : 育児日記
genre : 育児

幼児英語教材・英語教材 

お家でオンライン英会話

中古幼児英語教材買取販売

お家でお買い物

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Fuzzy

Author:Fuzzy
*家族構成*
FuzzyことMama, Papa, 長男Sou(9歳)長女CoCo(6歳)の4人家族。
愛犬Fuzzy(←本物、15歳♀)はSouアレルギーの為 只今実家で生活中(T0T)

Fuzzyはアルク「児童英語教師養成コース」修了の元児童英語講師です。
2008年小学校英語指導者の認定資格を取得


子供達が英語ペラペラになるまで(なるかな?--;)の道のりや日々の生活をのらりくらりと綴っていきます。

英語を通してももちろん、色々な方とたくさんお話できたらいいな(^-^)


**Fuzzy英語教室**
*mom and kids*~NEST~
マーク
市内サロンひなたぼっこにて開催中。

ブログランキング
ブログランキングに参加中。 応援ポチッお願いしまぁすb(^-^)d

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今 何時かな?
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。