スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びECC!?

今日はのち

最近ECCネタが続いておりますが、今回もECCネタです

以前に「先生の都合でECCが終了し、4月からは先生の下で先生のお子さんとレッスンして頂ける」という話をしました。

ところが前回記事にしたテスト終了後、先生から「4月からもECCを続けることにしました。」という電話を頂きました。

「えーーーーー
テストの後説得されたのかなぁ^^;
きっかけはECCを通して先生と知り合ったわけですが、今となっては教えてもらえるのであれば、ECCでもそうでなくてもどちらでもいいんですけどね

うっかり主婦さんの酷い某英会話教室事件もあったことですし、4月からお子さんの英会話教室を探している方などの為に、今回はECCJrがどんなものかSouのECCJrの中味を少しお話しますね


ECCと言えば、日本人の先生を想像しますが、Souの先生は珍しく外国人の先生で、ECCの教室に一歩足を踏み入れたなら、トイレも怒られる時も全て英語のようです。
また先生は、私が住んでいる市の各小学校の先生が集まりモデルレッスンを行うなど、信頼のおける方です。
場所がアパートで狭い為、ワンレッスンの生徒人数が少なく、(Souの先生は)最大でも4人と決めているようです。(現在Souのクラスは二人)
この条件で月謝は5250円

先日お友達の誘われて、某英会話教室の体験レッスンに行ったのですが、そこはセミプライベートレッスン(2人~3人)、週1回の40分でなんと15000円

そう思うとSouの場合はかなりお得感を感じました(どうでしょう?^^)

ECCでは4月から「スーパーランニングコース」といって週2回のコースが始まります。
内容はSouのレベルだと今までのレッスン1回と「知能開発ゲーム」「マザーグースの暗唱」「単語の一目読み」などのもう1回。
そして気になるお値段は週2回で9450円。
2回なのに体験に行った英会話教室よりも安い

でもSouは4月から幼稚園なので、意外と覚える事がたくさんあると聞き保留です
年長さんの時に考えます^^
ちなみに小学生は「多読」などをやるそうで、最近本を読み出したSouにはそちらに参加させたいわぁ。

もう一つ、実はECCには、隠れキャラの「テレフォンイングリッシュ」があるんです。
その存在を知っていたものの、Souのレベルで参加していいのか分からなかったので問い合わせたところ、Souのレベルでも参加オッケーでした
しかも「月、火、水、木の4日間、一日一回まで(5分以内)参加オッケーなんですって
もちろん電話料金はかかるものの、無料です
早速今日電話してみました^^
緊張気味のSouですが、なんとか答えてました
その中の一つ
「Where do you live?」と聞かれ
「I live in 埼玉 ○×city.
と答えているのを聞いて、いつの間にか色々なことを覚えているんだなぁと実感できました

なかなかSouが英語を話しているのも聞く事もないので、これはいいかも
せっかくECCにいて無料なのだから使わない手はないですよね
答えられない会話の把握の為にもこれからも毎日のように活用しちゃおうっと

その他に、ECCはレベル別ではありません。
ですが小学校3年生位になると初心者コースと経験者コースに分かれるみたいです。

どうでしょう?少し参考になったでしょうか?
少しでもお役に立てたらうれしいです
でもSouの場合は先生は当たりでしたが、正直ハズレもあるかと思います
みなさん、しっかり見極めて決めてくださいね

毎日寒い日が続いていますが、みなさん風邪などひかないように気をつけてくださいね
ではでは










スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 育児

ECC2次試験/Help me!

今日は

先日みなさんにもお話しましたECCの2次試験に行ってきました
正式名は「全国児童、中学生英語検定試験」というらしいです。
全国というだけあって試験会場にはたくさんの生徒さんがいて、それに恐れをなしたのかSouはなんだか不安な顔
「緊張してるの?」と聞いても、「緊張」の意味がよく分からないらしく曖昧なお返事^^;
Souのグループが呼ばれたので
「(ネイティヴスピーカとの会話を)とにかく楽しんで来い」と背中を押しました。

Souのグループの子が次々と帰ってきて
「ママーこんなこと聞かれたよ~」とか「ちゃんと答えられたよ~」という声が聞こえる中、Souが帰ってきました。
「Souちゃん、どうだった?何聞かれたの(@@)??」
とドキドキしながら聞くと
もう忘れちゃった」って....................
「少しは覚えてるでしょ?ねぇ、何話したのよぉ」
「だからもう忘れちゃったの。」
エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だめだこりゃ

それから1週間後ECCのお教室から出てきたSouの手には、「賞状とメダル」がっ
そして「2次試験も満点でしたよなので優秀賞のメダル。そしてレベルとしてはAの上の特Aになりました^^」
と先生からお話がありました。
賞状

やったじゃん!Souちゃん、おめでとう
でもそんなんだったら、なんであんな「もう忘れちゃった」なんて冷たい態度ぉ
相変わらずよく分からん息子です(-ー;

お家に帰って早速パパに電話
「パパーSouちゃん1位になってメダルもらったよ
「すごいじゃん
「これでフロリダのディズニーランド行ける?」
「う......................うん
パパも仕事がんばらねばと思った瞬間です(笑)

ということで今年度のECCはよい結果で終えることができました

ところでみなさんに教えて頂きたい事があります
それは二人目の「しまじろう」のことです。

今Souはしまじろうを取っています。
入園と共に辞めようと思っていたのですが、毎月とても楽しみにしていて、そしてしっかりとこなしているので、辞められない状況に陥ってきました

そして問題のCoco。
Cocoも今2ヶ月目のしまじろうが届いたのですが、当初からSouの教材もあるし2ヶ月で辞めるつもりでいました。(しまじろうパペットをゲットする為に取りました^^;)
でもSouが入園したら、CocoにもSouにやってあげたように一緒にワークをやってあげたいんです
いつもSouの付き合いばかりなので、にぃにぃがいない間だけでも一緒にシール張ったりしたいんですよぉ。
でもSouの時と少しは変わっていると思いますが、似通った教材をまたお金を出して取るかと思うと悩む
ワークだけ買いたいけれどそれは無理ですしね。
どうするべきか?
本屋でワークを買ってやろうかなとも思ったのですが「しまじろうと食い付きが違うわよ」とお友達からのアドバイスが
そうなのよ、そうなのよねぇ
みなさん、「しまじろう」以外に何か毎月届く教材って知ってますか?
誰かHelp me~
もしくは何かいい案があったら教えてくださいませませ

よろしくおねがいしまーす

ではでは




theme : 英語de子育て
genre : 育児

ECC授業参観

今日は

今朝はパパが朝ごはんを作るのが面倒と言う事で(我が家はパパがごはん係り)、急遽近所のブレックファストバイキングに行ってきました(パパのおごりで素敵っ
ここのバイキングは焼きたてパンを運んできてくれるので、とっても美味しいんです
おごりということもあって、美味しさ倍増
ありがと、パパ

その後、その流れで早朝ボーリングへ
bowling

Fuzzyは、すっごく久しぶりのボーリング。
でも大丈夫だろうと高をくくっていましたが、なんとスコア53
どういうことよぉぉぉ、これぇ
Souに負けてしまいました
昨日ビリーやりすぎちゃったかな?
リベンジに燃えるママです

ところで先日Souの「ECC授業参観」に行って来ました
レッスン中のSouの行動にとても興味興味津々な私(@@)
その日はお友達がお休みだったので、先生とマンツーマン。
先生(スペイン系フィリピン人)はもちろんオールイングリッシュなのでそれについていっているのか心配でしたが、意外や意外、Souも全て完璧な文ではありませんでしたが、オールイングリッシュで対応してました。
レッスン中、日本語は一切なし。
例えば工作の時、先生がモールを切ろうとしたのですが、
先生:「I can't cut this.」
Sou:「Too hard??」
先生:「Yes, too hard.....................」
などなど短いのですが、こんな感じでレッスン中はコミュニケーションをとっていました。

2学期の通信簿には「英語で質問したり答えたりが1学期よりも上達しました」と書かれてありました。
半信半疑だったこのコメントもレッスン態度を見て納得
先生にSouを預けて本当に良かったぁぁ

ところが昨年末、先生から「今年度でECCを辞めます」というお話がありました
色々と家庭の事情があるので仕方がない
それにしてもったいないので、個人的にどうにか続けてもらえないかというお話をしたところ、快諾してくれました
結局生徒さんのほとんどが、また先生にお世話になるようです^^
でも来年度からは、年齢別ではなくレベル別にしてくれるようで、Souの為にSouにあったレベルの教材を探してくれました。
その教材が面白そうなの来年度がまた楽しみになりました
そしてSouは先生のお子さんと二人のクラスになりそうなので、レベルの高いお子さんにぜひぜひSouを引っ張っていってもらいたいです

来週末はいよいよスピーキングのテストです
がんばってーー、Souちゃん
と言っても、本人はそんなのおかまいなしな様子です(-ー;

寒い日が続きますが、みなさん風邪をひかないようにお気をつけて
今週もがんばりましょーーー(^0^)/


ではでは

theme : 英語de子育て
genre : 育児

そう思われがち?!

今日は

Souが通っているECCでちょっとしたトラブルが起きました

記憶に残っている方もいられるかと思いますが、当初Souはマンツーマンでレッスンを受けていました。
Souのクラスは午前中、午後は幼稚園組の女の子3人でのレッスンでした。
が、午後の幼稚園組がどうしても遊んでしまうらしく、Souのクラスを午後一にずらして幼稚園組から一人移動させたいと、先生から申し出がありました。

こちらは教えてもらっている身ですし、普通の英会話教室では時間が決められていて、それが参加できなければアウト。それがこんなに融通を利かせてもらっているのですから、もちろんO.K.しました

レッスン中にドタバタ走る音や一緒になったAちゃんのグズグズの声は聞こえるもののSouはお友達ができて楽しそうに通っている様子

しかしここ最近、そのAちゃんがいつもいつも泣いてるの
レッスン中保護者は入らないのですが、おばあちゃんがいないとダメな状態
先生に「Souが何かやってるんですか?」と何度も聞いたのですが、「SouはAちゃんをかまいたくてしかたないみたい。けど叩いたり痛いことは何もしてないですよ。それに英語ではSouがAちゃんのことをひっぱってってくれるんですよ。」
と言うことでした。
「じゃ、いいのかな~」と思っていた数日後、先生から電話がありました

「Aちゃんが泣いてる理由をおばあちゃんに聞いたら、SouがいつもくっついてくるかららしいんですでもAちゃんもちょっとしたことですぐピーピー泣くんですよ」と言うことでした。
電話を切り、すぐにSouにその話をすると.....................

「Aちゃんが好きだからくっついてるの。どうしてAちゃんはくっつかれるのが嫌いなの?」と聞かれました。
確かに我が家ではFuzzyもパパも暇さえあれば、SouやCocoにくっついていますその影響かSouも好きな子(男女問わず)にはしつこくくっついたり、手をつなぎたがることがあります。またそれが本当にしつこいそのAちゃんの気持ちも分かる

「Aちゃんが好きでくっつきたいのは分かったでも好き嫌いは人それぞれだから、Aちゃんはむぎゅーされるのが嫌いなんじゃないの?それにSouちゃんも悪いところあるよ。ECCは楽しく英語をするところだけど、遊ぶところではないんだよ。くっついてる場合じゃないでしょ(笑)ちゃんと先生の言うこと聞かないといけないのよ。」
「ぷ~ん、もうAちゃんなんて嫌いECC行かない」と言い出したので
「行かなくてもいいけど、そしたらSouちゃんの負けだよ(←負けという言葉に弱い)」
「負け
「そうだよ、Souちゃんの負け。Aちゃんが嫌いでも結構。Aちゃんに負けない位、男なら頑張れ」と励ましました

そしてECCの日。
レッスンに送り、Aちゃんのおばあちゃんに
Fuzzy:「すみませんでしたAちゃんが嫌なのにしつこくくっついたりして........」
と謝ると
おばあちゃん:「いいの!いいの!!二人目ができると上は寂しいのどこのうちもそうなの

F心の叫び:(えそれってFuzzyがCocoが生まれてSouを構ってないから、SouがAちゃんにくっついてるっていうことなのぉぉぉ

Fuzzy:「あ、でもSouはAちゃんが好きだからくっついちゃってるみたいで......」
おばあちゃん:「叱らないであげてね」←人の話を聞いてない
Fuzzy:「叱ってはいません。ちゃんと話を聞いて話し合いました。」
更に「ママも(←Aちゃんママはシングルマザー)Souちゃんは赤ちゃんができて今構ってもらえなくてかわいそうなんだよ!ってAに話したんですけどねぇ。」とまた言われてしまった

なんだかFuzzyがCocoばかり構っててSouを全く構ってあげてないダメママみたいジャン
確かに二人目ができると上の子は寂しい思いをするので、それが原因なのかなぁ~と段々自身が無くなってきた
そういえば先生(も、シングルマザー)にもCocoが生まれた時「Souが寂しくて構って欲しいみたい」って言われたな~。
Fuzzy自身今までがんばってきたんだけどな~
と自信喪失..............................................

レッスンが終わりSouに聞いてみました。
Fuzzy:「Souちゃんさ~、Cocoが生まれて寂しいと思ったことある?寂しいからAちゃんにくっついてるの?」
Sou:「どうしてそんなこと聞くの?」とキョトンとした顔で言われました。
Fuzzy:「実はさ~(と、Aちゃんのおばあちゃんに言われたことを正直に伝え)だからSouちゃん寂しいのか心配になっちゃったの
Sou:「ううん、違うよ。SouはAちゃんが好きだからくっついてたの。Cocoちゃんが生まれて寂しくないよ。Cocoちゃん大好きだよ。」
Fuzzy:「そっかぁ、良かったぁぁぁそうだよね、みんなでいると楽しいモンねっ

と、さっきまでのブルーは一気にぶっ飛びました~←単純
今はおばあちゃんや先生に言われた事を綺麗サッパリなんとも思ってません
他人がどう思おうが、我が家は円満なんだからそれでよしなのさっ
でも二人目ができると、そう思われがちなのかな~そういう経験された方いらっしゃいます(@@)?

ところでその日のECCですが.....................
聞いて聞いて~
レッスンが終了し、先生に「今日のSouはどうでしたか(@@)?」
とドキドキしながら聞くと、
「今日はくっつく回数が減ったの。それがねAちゃんに「SouはいつになったらAちゃんにくっついていいの?」って聞いたのよ!それでAちゃんは「少しならいいよ。」って言ったのよ。」って。

我が子ながらもその対処方法にびっくりしました
「Aちゃんきら~い」と言ってたので、実際どうなるのかと不安でしたが
「SouはいつになったらAちゃんにくっついていいの?」と言うとは、なるほどです
Fuzzyは「男ならがんばれ」とかあおることしか言ってないのに(←これこそダメママだぁ)自分の子供ながら円満に治める天晴れな対処方法だと思いました
それにAちゃんも「ちょっとだけなら」なんて
子供は子供なりに子供同士で立派に解決できるものなんですね

最後に「親ばか」すみませんでした(笑)

ではでは











theme : 英語de子育て
genre : 育児

ECC効果!?

今日は秋晴れ
Souちゃんはパパ実家の稲刈り?もみすり?とやらに行ってしまいました
Cocoが生まれてから FuzzyはSouのことをお外に連れ出してあげれないので、パパがお休みの日はいっぱいお日様に当たってきておくれ

実母が帰ってしまったので、Fuzzyは子育てで大奮闘中
Souもお外に出れず、お友達とも遊べないのですが我慢してくれてるし、Cocoも泣かせっぱなしで頑張ってくれてるので、ママが1番頑張らねばと心に言い聞かせてがんばってます。

みなさんは寝るときに真っ暗派?電気つけてる派?
Sou、Fuzzy、パパは真っ暗派。Cocoはどうやら薄明かりがついてないとダメ派のよう。
初めてSou、Coco、Fuzzyの3人で寝た日のこと。
いつものように電気を消すと泣き始めたCoco
するとSouはムクッと起き上がり、「ママ~、赤ちゃんこの位明るければ泣かない?」とスタンドライトをつけてくれました。
「うん、でもSouちゃん眠れるの?電気つけてて大丈夫なの?」
「うん、大丈夫
そしてSouは3分ほどでおちました
Souの優しさ、うれしかったな~
忙しくて大変な毎日だけど、みなさんがお話してくれたように家族が1人増えるとなんだか楽しい
何よりCocoを大切にしてくれるSouの姿を見るととっても癒されます

ところで最近Souの英語のこと書いてないですね~
英語ブログなのに.....
Fuzzyが今こんな状況ですが、実母や義母に助けてもらってECCは楽しく通ってますよ~
本当にECCは楽しいようです

レッスン中はFuzzyはお部屋に入れないので、中の状況は全く分かりません。
楽しくやってるのかな~?英語で答えられてるかな~?など心配はたくさん。
でもJ先生はいつも「大丈夫、パーフェクトでした。単語も全部言えました。」っていうんです。
ほ、ほんとうぉぉ?(疑いの目)
確かに教材を見る限り、今年度のコースの教材の単語のほとんどは、Souが既に知っているものばかりなので単語については分かるけど、先生の言ってること分かってるの?と半信半疑

が、最近ECC効果がっ
先日DVD観たーいというので、DVDの用意をしていると
「Let’s Play DVDぃぃぃ~
と言ってる....
他にもカードゲームをしていたら
「Turn over the card, over, over and over」
って言ってる.....
散らかっているおもちゃを見て
「Put away toys」
って言ってる.....
などなどFuzzyが教えていない事を他にもたくさん言っているんですよぉ
そうそう、そうなんです
Fuzzyが求めていたのはコレなんですよ
単語よりもこういう先生との会話をぜひ覚えてきて欲しいんです
そしてお家でECCごっこするんです
SouがJ先生役でFuzzyが生徒でのロールプレイ
そうするとJ先生の言っていた英語を思い出し、引き出されてくるようです

それに驚いたのが理解力のUP.
まだSou自身長い文章は作れないのですが、言われた事を理解する力が出てきたようです。
「Souちゃん、Walk on your heels like a penguin!」
と言ったらつま先で歩き出したので、
「You're walking on your toes. I said HEELS.」
と言ったらちゃんとかかとで歩き出しました。
今まではwalkと言う動詞も知らなかったんじゃないかなぁ。

そーいえば、パパが出勤する時に「Work?」とも聞いてた。
いつのまにどこで覚えてきたんだろう.....(??)
子供の吸収力って本当に凄いですね
Cocoは胎教からSouの英語を聞いているので、どうなっていくのか楽しみです

またECC効果が出たら報告しますね。

ではでは






theme : 英語de子育て
genre : 育児

幼児英語教材・英語教材 

お家でオンライン英会話

中古幼児英語教材買取販売

お家でお買い物

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Fuzzy

Author:Fuzzy
*家族構成*
FuzzyことMama, Papa, 長男Sou(9歳)長女CoCo(6歳)の4人家族。
愛犬Fuzzy(←本物、15歳♀)はSouアレルギーの為 只今実家で生活中(T0T)

Fuzzyはアルク「児童英語教師養成コース」修了の元児童英語講師です。
2008年小学校英語指導者の認定資格を取得


子供達が英語ペラペラになるまで(なるかな?--;)の道のりや日々の生活をのらりくらりと綴っていきます。

英語を通してももちろん、色々な方とたくさんお話できたらいいな(^-^)


**Fuzzy英語教室**
*mom and kids*~NEST~
マーク
市内サロンひなたぼっこにて開催中。

ブログランキング
ブログランキングに参加中。 応援ポチッお願いしまぁすb(^-^)d

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今 何時かな?
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。