スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どぉぉぉ思う?

今日は
でも風が強すぎ最近多くないですか?風が強い日
やだな~、風が強いと早く穏やかな日々が来ないかなぁ

さて久しぶりに義父母について書きたいと思います(既に怒っている私)しばらく書いてないのでストレス溜まり気味こういう話が嫌じゃなければお付き合い下さいね

まずFuzzy母について....
Fuzzyが実家に帰ると、Fuzzy母はそりゃもう手厚くお世話してくれます。
Souの事もとても可愛がってくれて、Souは実家に着くと「ひも、ひも」といいながら昔のおんぶひも(分かります?ベルベット調の1本の長いひも)を持ってきてFuzzy母におんぶをねだります。
Fuzzy母はもう60歳後半なのですが、Souをおんぶしながらご飯の用意をしたり洗濯物をしたり外のお花の手入れをしたり....とずーーーっと相手をしてくれます。夜にはいつもお日様の匂いのするフカフカの布団が敷いてあります。本当に実家に帰ると太ってしまい、感謝の気持ちでいっぱい

それに比べて.....
先日義父母の家に泊まりに行きました。
が、Souが来ると分かっているのに義母は残業でPM8時に、義父は10時以降帰宅。
もうSOUは寝てるっちゅうの。でもこれはこの時に限ったことではありません。義父は仕事&飲みOrパチンコ、義母は仕事&宗教活動でいつもいません。

更に次の朝起きてびっくり。
はい、朝ご飯と渡されたのが3,4枚入った食パン
大人5人、子供1人でどうやってこれを食べろと?
流石にFuzzyパパが言うと「朝だからそんなに食べないだろう」と言われ、付け足して持ってきたのが菓子パン2個。それにインスタントのお吸い物。
Fuzzy母のお味噌汁だったらしっかり煮込まれた少なくとも5種類位の野菜が必ず入っています。それなのに....
「Souは何食べるの?」位の勢いだったので、前日Fuzzy母が途中でお腹空いたらかわいそうだからと言って持たせてくれた菓子パンがあったのでソレを食べさせました。
でもコレもいつもの事。
Fuzzyが他の人の台所をいじくるのが嫌なのをFuzzyパパは知ってるので、泊まりに行くとFuzzyパパがいつも朝ご飯を作ってくれます。
普通孫が泊まりに来たら、孫が好きな物を作ってくれませんか?
みなさんどう思います?

そして朝食後、「Souに洋服を買ってあげたい」というのでデパートへ。
前の席にはFuzzy夫婦、後部座席には義父母とSouが乗りました。
Souはジジちゃんババちゃんと乗れるとあってウキウキ
一生懸命自分が知っている事を話しまくります。
「ジジちゃん、ババチャンあそこにイチゴがなってるんだよーーー」etc....
でも二人は完全に無視
もう自分達の話に夢中。全く話を聞いてくれません。
30分程がんばったSou。悲しそうに運転席と助手席の間から顔をだし「ママと座る」と一言。
ダメとは分かっていましたが、あまりにかわいそうなのでFuzzyの膝に抱っこし上からシートベルトをして行きました。
デパートに着いて、義母が「Souと遊んでいるから好きな服を選んできて。」と言われたのでパパと二人で見ていたら、たった30分位で電話が....
もう呼び出しの電話です。
そして帰りの車の中では二人とも寝てしまい、眠くないSouは騒いでいたら「Souは寝ないのか?」と一言。
結局帰りもFuzzyの膝の上に座って帰りました。
みなさんどぉぉ思います??

そしてSouとディズニーランドに行きたいというので、4月8日にしようと決めて帰りました。
Fuzzy宅から行けば近いのでどうするのか聞いて欲しいとパパに頼んで電話してもらうと、
「いつ行くんだっけ?」という返事。
みなさんどぉぉぉぉぉ思います?
これが孫と本当にディズニーランドに行きたい態度ですか?
本当に行きたいならカレンダーに○位しとけっ

Fuzzyパパは月に一度は孫の顔を見せに帰りたいというのでFuzzyもできるだけそれに応えようとがんばってます。
でもFuzzyにはとても義父母がSouに会いたがっているようには思えないんですっ
Fuzzyパパとは最近喧嘩という喧嘩はありません。
以前は義父母の事で喧嘩しましたが、義父母の事となるとFuzzyパパも熱くなるので(自分の親だから仕方ないのですが)最近ではFuzzyの方から避けている面があります。
だから誰にも話せずムズムズムズストレス溜まる~

それにもうすぐやってくる田植えシーズン。ゴールデンウィークには「種まき」というのをやるそうなのですが、毎年一緒に来ないのかとFuzzyパパに責められます。農作業はやらなくていい、ただお昼ご飯を作るだけでも違うんじゃないの?と言ってきます。「違うんじゃない?」と義父母に対しての顔色をいつもうかがっているようにFuzzyは聞こえるし、みんなが一家揃って農作業をしてるのに、Fuzzyだけ家にいてご飯作ってられるわけがないじゃないですか!
Fuzzyは結婚するときの条件に「農家は一切やらない」と言ったはず。
やらないと決めた事はやらないのです。
毎年毎年毎年....同じ事でグダグダ言われるのはもう嫌
みなさんどうしたらいいと思います?

あ~、少しすっきりした
特に最後の「田植え」については誰にも話せなかったので、自分の気持ちを出せただけですっきりしました

長々となりましたがお付き合いありがとうございました

ではでは

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 育児

怒りんぼママ

今日は

みなさんにご心配をおかけしましたが、Souの体調がだいぶ良くなってきました
今冬、風邪という風邪を引かなかっただけに、38.5度の熱でハァハァいいながら寝ているSouを見て「かわいそう~代わってあげたいなぁ」と思いました。
こんな風邪でそう思うのに、入院とかなったら強い母でいられるのか心配になったFuzzyでした。
生まれてくる赤ちゃんにはぜひとも五体満足で生まれてきて欲しいと願ってます
「春の風邪」は長引くみたいなので、みなさんも絶対風邪など引かないで春を満喫してくださいね~

ところで先日こんなことがありました。

Fuzzyのご近所には小さいお子さんがいるお宅がたくさんあります。
その中のママ友達にお子さんが今年で5歳になる女の子Aちゃんがいます。
正直言ってSouはAちゃんにいつもいじめられてます
しかもコソコソいじめるので、注意して見ているFuzzyは気づきますが、Aちゃんママはその行為に気づいていません。
その悪行の数々をFuzzyパパに話すと「たのむからもう遊ばないでくれ。」と言われます
でもAちゃんママは本当に良い人なのでついつい断れないんですよね。そして先日一緒に公園にお弁当を持って出かけました。

その公園にはじゃぶじゃぶ池という池があって、夏にはおむつやパンツ姿のお子ちゃまでいっぱいの人気のある小さな人工池です。
水が大好きなSouは、草やらはっぱを池の中に投げ入れて遊んでいました。
最初は注意していたものの周りの子供達も投げ入れているので諦めました
その時Aちゃんは「Souちゃん滑り台やろうよ~」とひたすら誘ってくれてましたが、集中している時のSouの話しかけても無駄Souは全く聞く耳持たず
諦めたAちゃんは、ママの所に来ておやつをねだり、Souの分のおせんべいを持って池に走っていきました。

おせんべいを食べながら池で遊ぶ二人。
その時ですAちゃんがおせんべいのビニル(ゴミ)を池に投げ入れたのです。
それを真似てSouも投げ入れようとしている!
Fuzzy:「Souゴミを捨てるんじゃないよ
と怒鳴ったものの遅し。真似しないわけないですよね~
FuzzyはツカツカとSouに近づいていき、
Fuzzy:「みんなが遊ぶところにゴミを捨てるんじゃないそんな子はお菓子なんて食べるんじゃなーーい
とおせんべいを取り上げました。
そのママの形相を見てSouはひたすら
Sou:「ごめんなさい、ごめんなさい、もう悪いことしない」とひたすら謝る(←いつもすぐ謝ります
Fuzzy:「じゃ、ゴミを拾いなさい
と言ったものの、ちょっとSouには取れない距離。
仕方ないのでFuzzyが拾って見せ、ビニル袋に入れバッグにしまいました。
しかしAちゃんのゴミは池の真中へ。
Fuzzy:「Aちゃんのゴミは拾えないから仕方ないけど、もう二度とゴミを捨てたりしちゃダメだよ。分かった?」
Sou:「はい、分かりました
Aちゃんママ:「Aちゃんもだよ」(←Fuzzyと違ってかなり優しい
Fuzzy:「分かったならもういいよ。遊んできなさい。」
相変わらず池で遊ぶSou。Aちゃんは何も言わずに滑り台に行ってしましました。

Fuzzyも強くなったものです。子供を産んで人目など気にしなくなりました。どんな所でもSouが悪い事をしたら人目を気にせず大声で怒鳴っています。もうオバタリアンの仲間入りだな~

すると、Souがビチョビチョのゴミを持って走ってきました。
Sou:「ママ~Aちゃんのゴミ拾ったよ~
どうやらAちゃんのゴミが池の端に流れ着いたのを拾ってきたようです。
ゴミを渡され、同じようにバッグにしまった私は「おいで」とSouを抱きしめ、思いっきりいい子いい子してあげました。
Fuzzy:「えらいね~えらいね~、本当にえらかったね~
ちょうど、その時にAちゃんが帰ってきました。
Aちゃんママ:「SouちゃんがAちゃんのゴミも拾ってくれたのよ。」
Aちゃん:「ごみ流れちゃったじゃん」
Fuzzy:「はじに流れてきたのよ」
それでも何も言わずプイっとどこかに行ってしまいました。
う、かわいくないありがとうはないのかっ

その夜Fuzzyパパに今日の事を話すと、FuzzyパパがSouに
Fuzzyパパ:「今日ママに怒られたの?」
Sou:「うん。でもAちゃんのゴミ拾ったんだ~」と自慢気
Fuzzyパパ:「でもどうしてママに怒られたの?」
Sou:「ゴミポンしたから.......」

あ~、ちゃんと分かってくれてるんだぁ怒って嬉しいって変だけど、今回は本当にしっかり怒って本当に良かったと思ってます。
しつけを教えてあげれるのは親だし、それをしっかり教えてあげないと将来恥をかくのは本人だし親でもあると思います。「怒ると誉める」をうまく使いながらしっかり教えていかないとな~と思ってます。
Aちゃんのようにはなって欲しくはないし.....


ではでは









theme : 育児日記
genre : 育児

プロポーズ最終回

今日は
強風続きの今日この頃
久しぶりにお布団をお日様に当てられました

「プロポーズ最終回」が大変遅くなりまして申し訳ないです
というのも土曜日の午後からSouの様子が怪しく、夜中に38度を超える熱が出ました。
今日は火曜日ですが、熱がなかなか下がらずなのにどうして子供って熱があるのにこうも元気なのでしょうねぇ?
走り回るわ~、昼寝はしないわ~、「Souちゃん眠くないから、バーバパパ見る」って夜もがんばるわ~。
安静にしないから熱も下がらないのよ~とママはツノ生えそうです
明日も病院行ってきます


ではではプロポーズ最終回。

ハワイ最終日も楽しく過ぎていき、ディナーをすませホテルに帰る途中で...
Fuzzyパパ「そろそろ結婚したいと思うんだけど.....」
Fuzzy「まだ早いんじゃない
はい、終了~~~

え?ひっぱりにひっぱったのにもう終わり?ってみなさんに怒られますよね
最後の最後までうまくいかず、かわいそうなFuzzyパパなのでした

「まだ早いんじゃない?」の一言の後、Fuzzyパパの顔がちびまるこちゃんの顔みたいに線が入ってるのを見て、そこで初めて「え?ひょっとして本気だったの?」と気づいたFuzzy
まだまだ遊ぶ気満々だったFuzzyは冗談だと思ってました
(ごめんね~パパ
本気だと知ったFuzzyは、たとえ約10年付き合ったとはいえ色々考えたい事もあったので「じゃ、考えさせてね」とお返事。
なのになのにプロポーズし終わってホッとしたのかFuzzyパパはしつこく、いつまで待てばいいの攻撃

Fuzzy「1ヶ月」
Fuzzyパパ「え~長い
Fuzzy「じゃ1週間」
Fuzzyパパ「え~日本に帰るまでに決めてよ~。」

一生の事なのに日本に帰るまでに決めていいものかしら
とりあえず必死になって、結婚条件を考えるFuzzy。
その間も「ね~、決まった~?」とチャチャが入り集中できない
結局バーッと頭でまとめてお返事したFuzzyなのでした
こんなんでよかったのかしらね~

今年の2月24日で結婚5周年になりましたが、毎年このプロポーズ大作戦のFuzzyパパの行動を思い出しては、1人でニヤニヤと笑っています
今年も無事に結婚記念日を迎えられたことを神様に感謝です

さてさて皆さんのコメントで「Fuzzyパパってロマンティストね~」というコメントが多数あったのですが、Fuzzyパパに「シダの洞窟ってさ~」と話し出したら「シダの洞窟って何?」って言ってました
果たしてこんな彼はロマンティストでしょうか?

みなさん、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました~

ではでは






theme : 育児日記
genre : 育児

プロポーズ第2回

今日は

金曜日から実家に帰ってました。
最近実家に帰ると気づく事が.....
Fuzzy犬を散歩しているとすれ違う小学生中学生が「こんにちは~」とか「さようなら~」と挨拶していくのです。
決して全員ではないのですが、学校で挨拶運動でも促しているのかしら。
例えそうだとしても、実践している子達は偉いな~と思うし、お互いに笑顔で挨拶しあうって気持ちいい
それどころか子供達から先に挨拶される事に大人のFuzzyは恥ずかしささえ感じます。
やっぱり「挨拶」ってとても大切ですよね。
挨拶によって犯罪防止にもつながると思いまし、それに挨拶のできる子供とできない子供では、親の価値も問われますよね
Souも挨拶だけはしっかりできる子にしたいな~


ではではプロポーズ第二回。
ハワイに着いたら、待ってました青空に輝く太陽
早速ワイキキビーチに繰り出しました
パパはボディーボード、Fuzzyは砂浜で読書が目的。
それにしてもハワイって凄いな~。
彼氏が今そこでボディボードしてるって言ってるのにナンパしてくる外人もいれば、簡単そうに波に乗っている現地の太ったおばちゃんもいる
丘サーファーのFuzzyパパはそのおばちゃんに「邪魔邪魔シッシッ」されたそうですよ

さてさてプロポーズ大作戦ですが、まずFuzzyパパが選んだのは「タンタラスの丘」
タンタラスの丘からはハワイの夜景が一望できるというとってもロマンティックな場所。
そこへFuzzyパパは運転手付きリムジンで行くというツアーを申し込みました。
リムジンがお迎えに来てくれて、ディナーを終えてからタンタラスの丘へむかいました。
その時リムジンの運転手が韓国出身ということが分かりました。
「え~!Fuzzy韓国行ったことありますぅ
と運転手さんと韓国話で意気投合
タンタラスの丘に着いた後も意気投合した運転手さんは、私達(っていうかFuzzy)から離れることなく韓国話をしてくれたり、夜景の説明を一生懸命してくれました。
会話は全て英語だったので、英語が全くダメなFuzzyパパは入ってこれず
終了~
プロポーズをさせる隙を与えず終了してしまいました


次にFuzzyパパが用意したツアーはカウアイ島にある「シダの洞窟」
恋人同士がこのシダの下で固く手を結ぶと永遠の愛が約束されるという神秘的な洞窟。
梅宮辰夫ご夫妻がこの洞窟で結婚式を挙げたそうです。
ここでFuzzyパパはプロポーズをしようと決めたようです。
カウアイ島最大の観光地だけあって、人がウジャウジャ
はいさっさと進んでね~状態だったので、話す間もなく。
まして計画をしらないFuzzyはさっさと歩く歩く
シダの下で手を固く結んだかどうかも怪しいです....
どうだったかな~(^^;
という訳で第二ラウンドも終了~

その後ジュエリーショップに行った時にも
店員「新婚旅行ですか?」
Fuzzy「いいえ~」
店員「ご結婚の予定はありますか?」
Fuzzyパパ「あ、あ...」
Fuzzy「ないです」(きっぱり)
Fuzzyパパ「......」

などなど新婚さんが多いハワイなので、Fuzzyパパと二人でいると妙に結婚のことを聞かれましたが、↑のようにコトゴトクFuzzyパパの計画を潰していったFuzzyあははは、だって何にも知らなかったんだも~ん

さてさてそうこうするうちに最終日になってしましました。
もうロマンティックなオプショナルツアーも残ってないぞ。さぁ、Fuzzyパパはどうする
最終回は次回へ。(ひっぱるひっぱる

ではでは






theme : 育児日記
genre : 育児

プロボーズ/第1回

今日は暖かかった
青空、青空、気持ちいいぞぉ
お弁当を持ってお友達と公園に行ってきました
そのランチタイムでの出来事。

お友達の1人が、Souの彼女しーたの最後の1個のコロコロチキンを食べてしまった
それを見たしーたは「しーたが食べたかったのよぉぉ」と大泣き
Souのが1個残っていたので「しーた、これ食べていいよ」と差し出したけど「やだ、やだ~」とおさまらず...
ですが突然差し出したチキンを取ったSouが半分食べ、しーたの前に差し出しました。
そして「はい、しーた、半分こね
しーたは半べそかきながらパクッと食べて「どうもありがとう

なんだかとってもかわいい場面で、ほのぼのしちゃいました
子供ってホントかわいいな~
Souにはずーーっと優しい男の子でいて欲しいと願うFuzzyです。

ところでツワリで書けなかったお話し第2弾。
ちょっと前になりますが2月24日は結婚記念日でした。
忘れっぽいFuzzyはFuzzyパパに「2月24日は、ににがし(2X2=4)だから」と言われ、なんとか毎年覚えております
この日が近づくと思い出すのがプロポーズのこと....

海外旅行が大好きな私達は色々な国に行きましたが、いつも行く国を決めるのはFuzzy。
それが突然Fuzzyパパから「お正月にハワイに行こう」と言い出したのです。
ちょうど2000年問題の時でしたが、まさか飛行機は落ちないだろうと「いいよ~」と1つ返事しました。
周りのお友達はこの時点で「Fuzzyパパから言い出すなんてプロポーズするに違いない」って分かっていたようですが、Fuzzyは全く気づかず

出発は元旦。以前にもお話ししたと思いますが、年末は大掃除をしなければという義務感に追われるFuzzy。
その年も30日からやりましたよ~。パタパタとホコリまみれで。
そうしたらその晩から喉の調子がおかしい....
そして次の日にやっぱり出ましたよ!熱が.....
どうするるんだろう...ハワイ
キャセルするのかしら....
と思っていたら、熱があるのになんと寝袋に詰められて連れてかれました
更にことある事に栄養ドリンクを飲まされたので、栄養取りすぎで口の中が口内炎だらけになりました(栄養ドリンクは1日1本にしましょう
飛行機内でもフライトアテンドさんに何枚も毛布を頼んでくれ、ダルマになって就寝しました
その甲斐あってか暖かいハワイに着いた時には、熱が下がってました(口内炎は治ってないけどね
ア~ロ~ハ~

長くなりそうなので続きはまた次回にします
こうご期待

ではでは
















theme : 育児日記
genre : 育児

Souちゃんのスキーデビュー

今日は

昼間暖かかったので歩いてお買い物に行ったり、近所の子と駆け回っていたSouは、夕飯のサラダうどんのうどんを口から出しながら目をつぶっている
6時30に就寝しました
どうぞどうぞ夜中に起きませんように

こんなことをみなさんにお知らせするのは恥ずかしいのでどうかとおもったのですが......
やっぱりお話しちゃいますね
妊娠すると乳首って黒ずんできますよね
Fuzzyも「あ~、やっぱりまた黒ずんできた~」と思った矢先、
オッパイ星人のSou(←オッパイ大好き2歳でも男ですね~)が
SOU:「あれ?ママのオッパイ黒くなってるどうしちゃったの
Fuzzy:「これはね、赤ちゃんがオッパイを飲むのにオッパイが強くなっているんだよ」
SOU:「赤ちゃんアプッアプッこれはSouちゃんのオッパイなんだから黒くしちゃだめ
とお腹をペチペチたたかれました
確かにこのオッパイは醜い.....早く元に戻って欲しいでも....仕方ないし....
それにしても若干2歳にしてオッパイの妊娠前後の違いに気づくとは、流石オッパイ星人だけあります

ところでツワリが酷くてみなさんにお話したい事がたまりにたまっているFuzzy。
今日はその中のひとつ、Souのスキーデビューをお話します
2月の中旬に長野にスキー旅行に行ってきました
ツワリが酷くお宿で温泉にに入ったり、本を読んだりテレビを見たり、とにかくゆっくりする予定だったFuzzyだったのですが、Souのスキーデビューを撮りに結局ゲレンデに行ってしまいました

ソリで数回滑り降りたSOU。
すると「SOUちゃんスケートやりた~い
スキーなんだけどな~
スキーを履いてFuzzyパパの足元で押さえられながら滑ったSOU。
「やだ~やだ~1人ですべるぅぅぅ
それは流石に無理なんじゃない?と思ったのですが、トライアルスキーをつけて滑らせたら、意外や意外Fuzzyパパと手をつないでうれしそうに降りてきました
(トライアルスキーって知ってます?スキー板の先端に取り付ける器具で、それをつけることでボーゲンを保てる器具です。)
しっかりヒザも入っているし、姿勢も前傾だし、なかなかやるじゃない
子供って本当に吸収も早いし、身体も柔らかいですね~。
でも5回位滑ったら、突然フニャフニャし始めました。
え?どうしたの?と思ったら
「やだ~やだ~、ママとすべりた~い
ゲレンデにがんばって出てきたけど、滑るのは流石に無理....
はい、スキーデビュー終了
もうダダでグニャグニャしてるので、車で宿へ。
その途中で寝てしまいました。疲れていたのかも。そのまま4時間半も爆睡してました。

ごめんね~Souちゃん。
来冬はママと一緒に滑ろうねその時を楽しみにしてるわ


ではでは


theme : 育児日記
genre : 育児

幼児英語教材・英語教材 

お家でオンライン英会話

中古幼児英語教材買取販売

お家でお買い物

02 | 2006/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Fuzzy

Author:Fuzzy
*家族構成*
FuzzyことMama, Papa, 長男Sou(9歳)長女CoCo(6歳)の4人家族。
愛犬Fuzzy(←本物、15歳♀)はSouアレルギーの為 只今実家で生活中(T0T)

Fuzzyはアルク「児童英語教師養成コース」修了の元児童英語講師です。
2008年小学校英語指導者の認定資格を取得


子供達が英語ペラペラになるまで(なるかな?--;)の道のりや日々の生活をのらりくらりと綴っていきます。

英語を通してももちろん、色々な方とたくさんお話できたらいいな(^-^)


**Fuzzy英語教室**
*mom and kids*~NEST~
マーク
市内サロンひなたぼっこにて開催中。

ブログランキング
ブログランキングに参加中。 応援ポチッお願いしまぁすb(^-^)d

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今 何時かな?
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。