スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んでます

今日は

みなさんに心配して頂いてます、腰痛?足?痛みですが、病院にお世話にならずになんとか落ち着いてます。どうもありがとう

Souが1歳半位の時、Fuzzyが「プチウツ」状態になったことがあるんです。
そしてその原因がなんと「背中」の張りだったんです
その時も腰、足、お尻はすっごく痛かったのですが、背中がこってるなんて全く気づかず
どうにもこうにも良くならず、すがるようにアロママッサージに行ったら、初めて「背中が張りまくってますよ~。腰痛や頭痛はここが原因です。」って言われたんです。
マッサージ後は「プチウツ」も「腰痛」も落ち着いたんですよ~
で、パパが「今回もココが原因なんじゃない?」と背中をマッサージしてくれたら、い、い、い、い、い、イタイ.....
それにプラス「マタニティヨーガ」で気持ち良く伸びをしたら、ダイブよくなりました
恐らくもう持病のようになってる腰痛なので、完治はないと思いますがこのダブル処方で腰痛と仲良く付き合っていきたいと思います
皆さん心配してくれて本当にどうもありがとう

ところで今日のタイトルは「凹んでます」
実は......
日曜日にSouが蕁麻疹になってしまったんです。
その考えられる原因が、「Fuzzy犬」か「食べ物」
日曜日の夜は全身真っ赤で、かゆいらしく「Souちゃんのかゆいのもうすぐ終わり?」と聞いてきたり、「Souちゃんお腹交換したい」と言ったり
本当にママが代わってあげたい。
ですが、月曜日にはかゆみも蕁麻疹も消えてしまいました。

念の為に病院に行ったのですが、蕁麻疹の原因というのはほとんどが良く分からないそうなんです。
とりあえず考えられる原因を伝えると、「血液検査する?」と言われました。
「血液検査
以前その恐ろしさを友達から聞いていました。
母親とは別室にされ、看護婦さんが馬乗りになり血を取られるという
そしてかわいそうな悲鳴のような泣き声がっ
Fuzzyはビビッてしまい、「今日はグズグズしてるので(←コレは本当)止めておきます。」と検査を断ってしまいました。
.............
原因が分かった方がいいはずなんですけ...どうにもこうにもかわいそうで
自分ならすぐに原因が分かって欲しいから、「どうぞどうぞ」と1つ返事でお願いするんですけど
ホント弱い母親ですよね~
凹んでます

それともう1つ、凹んでる原因。
それはもし蕁麻疹の原因が「Fuzzy犬」だったら...ということ。
もしFuzzy犬が原因だったら、もう実家にも帰れないし、Fuzzyが出産後も実母に手伝いに来てもらえないからです
実母に来てもらえないと、Souも外に連れ出してあげることもできなくなりますしどうしよう.....

それにFuzzy犬には、Souが産まれてから別々に暮らすなど色々な負担をかけてるし、何より子育てが一段落したら再び我が家に迎え入れようと思っているから。
それがもしできなかったらと思うと.....
でも今まで長期間SouとFuzzy犬が一緒に生活してても、蕁麻疹がでることはありませんでした。
凹んでます
どうか原因が違うことを願ってます

重い話ですみませ~ん


ではでは







スポンサーサイト

theme : アレルギー・アトピー
genre : 育児

えいごであそぼ

今日は

みなさんお馴染みのNHK番組「えいごであそぼ」が去年からほぼ英語のみの番組になりましたよね。
今年の「えいごであそぼ」もほぼ英語オンリー。
なぜかエリックさんのコーナーでエリックさんが日本語使ってますが....
(せっかくなので英語でお願いしたいわ、エリックさん)
ケボとモッチ(だったかな?)という新キャラクターも登場。
このキャラはどうなの?と思いましたが(未だに思ってます)、Souはこのキャラ達も番組もとっても大好きみたいです
私自身もその前の番組「ミッフィ-ちゃん」がバイリンガル放送なので、それを英語で見てから「えいごであそぼ」を見るという流れがお気に入り

最近Souはこの「えいごであそぼ」でやった単語をよく使います。

1.先日車に乗っていた時

Sou:「Fastfast fastーーーー
と叫んでいたかと思うと
Sou:「あ!Red(←信号が)Slow slow slow.......STOP!」
再び
Sou:「あ!Blue(←信号が。本当はgreenなんだけどね)」
Fuzzy:「 Let's go! Run run run~
Sou:「Daddy fast fastよ~

と「Fast/Slow」を使ってました。

2.お散歩中に道端に座り込んだかと思うと、お得意の小石や葉っぱを用水路の隙間に落としていました。

Fuzzy:「What are you doing?」
Sou: 「I drop leaf」

と延々と落とし続けてました用水路つまっちゃうよ~

「えいごであそぼ」で「Drop」と一緒にやっていた「Catch」もとても良く使ってます。
特にCatchはふいに物を投げてくるので、Fuzzy対応しきれず痛い目にあってます

それと最近面白かったSouちゃんとの英会話2つほど....

1.ママが洗濯物を干しているとベッドに寝転んでいたSOUが...

Sou:「ママ~I'm sleepy.」
Fuzzy:「Are you sleepy? really?」
Sou: 「Yes. I'm cold.」
Fuzzy:「 Cold? do you have a fever?」
Sou: 「Very Cold! Very Cold!」
Fuzzy: 「O.k. Here is your 布団 」
と布団をかけてあげたら
Sou: 「Hot hot very HOT~
と布団を蹴り落としました。
みなさん騙されてはいけません。彼は熱などありませんよ~

2.テレビをつけようとして
Fuzzy:「Souちゃ~ん、悪いけどそこのリモコンとって~」
SOU : 「SAY remote Please
Fuzzy: 「Remote please.....」

リモコンを持ってきてくれました
ママの真似したのかな~^^

ところでSouが見ているバイリンガル放送番組は「ミッフィ-ちゃん」「リロアンドスティッチ」「プーさん」「フルハウス」「メント-ス」です。
漫画系はジー-ッと観てますが、フルハウスは爆笑してます。
意味分かって笑ってるのかな~

明日は久しぶりの美容院
でも先日から腰なのか足の付け根なのか分からないけど、とんでもなく痛くて
美容院が病院に変更になる可能性大です

では、みなさんは病院通いなどせずに良い週末を送って下さいね~




theme : 英語de子育て
genre : 育児

またホラー(++)

今日は

いつだったか?パパの実家でのホラーな体験を書きました
そして週末パパの実家にお泊りだったのですが、またまたホラーな体験をしちゃったんです

それは「ただいま~」と家に上がってリビングに入ろうとした時、奥の真っ暗な部屋から「トントントントントントントン」というような金属音がっ
前回のパパのおじいちゃんと思われるは怖さがなかったのですが、今回はこっわーーーーーい
すかさずパパに「パパ~、あっちの部屋から変な音したんだけど」と言いに行きましたが、既にパパはヘベレケで役に立たず
その晩は怖くて寝れませんでした

何が怖いって?
実は先日義母の弟さんが亡くなったという話をしましたが、その方が大工さんだったんです。
そしてパパの実家がその方の最後の仕事場、遺作なんです。
で、その「トントントン....」の音はまさに....キャーーーー

どうしてどうして家族の方は誰も気づかないで、いつもFuzzyなのぉぉぉ
たぶんたぶん、にも心を開いている方には姿もはっきり見えるのでしょうけど、Fuzzyは全然心開いてませんっ
だからもうFuzzyのところにはお願いだから出てこないで~。
もうパパ実家にお泊りに行くのが怖いFuzzyです

ところで私事ですが、5月22日に32回目の誕生日を迎えました
でも、32回目+子供がいるとなると自分の誕生日って忘れてるんですよね(←私だけかなぁ^^;)
っていうか、日々忙しくてそこまでやる気力もなく.....
パパに「今晩何か食べたいのある?」
と聞かれても、妊娠中で胃が辛く特に無し、っていうか食べれないし
パパもこんなFuzzyが哀れに思ったのか、自転車にSouを乗せてFuzzyお気に入りのケーキ屋さんでホールケーキを買って来てくれました

嬉しかったのが、Souが「ママお誕生日おめでとう」とはっきりと言ってくれた事。
そして今までだったら「ろうそくフー--ッ」は誰の誕生日、記念日でも譲れなかったのに、今回はママ一緒にフー-しようねって言ってくれた事。
癒されます小さな幸せ

32歳になってのとりあえずの目標は、ブログのテンプレートや写真を変える事
小さな目標ですが、がんばりまーーす

ではでは




theme : 育児日記
genre : 育児

優しい心

今日も
どうしちゃったの?最近の天気ぃぃ
もう日本列島梅雨入りしちゃったの??

先日、Fuzzyの心が不安定だということを書きました。
みなさんからのたくさんの暖かいコメントを頂きまして、既に復活しております(←早すぎ?
本当にどうもありがとうございました
今日は、その時のSouとのエピソードを書かせてくださいね。

ある朝、起きるとなんだかダルイ、憂鬱.......
みなさんはそんな時涙を流したくなることってないですか??
涙を流せばストレス発散できる気がする時って。

最近ゆっくり休む暇もなかったし、自分の時間もほとんどとれず、妊娠中で心も不安定だったし、それをパパは理解してくれない。(※Fuzzyパパはかなりの理解者ですが、こんな時はそう思ってしまうこともあるごめんねパパ

そして布団の中でシクシクと泣いてしまいました
すると隣で寝ていたSouが起きてしまい、Fuzzyの顔を覗き込みました。
「あママの目から涙が出てるぅぅぅ
と言って、まだまだ小さい手で一生懸命涙をぬぐってくれたのです

それが嬉しくて、また涙が出てきてしまいました
すると「ダメだよ~ママ~Souちゃんが涙拭いたんだから、もう泣いちゃだめだよ

思わず笑っちゃいました
2歳の子に助けられました。
そうだよね~、涙も流したし、Souちゃんに気持ちを理解してもらえたし(←たぶん)みなさんから暖かいコメントも頂いたし、もうママスッキリしたよ
ということで、その日から心が晴れやかになりました

そしてその日の真夜中の事.........
午前2時位かな?
突然Souがムクッと起き上がったのです
「え一体何をしでかすの?」
と思ったら、暗闇の中をパパのベッドの方に向かって歩いていく。
「パパと一緒に寝るのかな~?」
と思ったら、その近くに置いてあるティッシュを一枚取って戻ってきました。
そしてFuzzyの脇に座り、Fuzzyの顔をジー---ッと覗き込んでいるんです。
真っ暗の中でですよ(ちょっとホラー
するとそのティッシュでFuzzyの目を拭いてくれたんです。
拭き終わると、布団に戻ってまた寝てしまいました

びっくりしました。
でもきっと朝の続きを夢ででもみたのだろうと思い、「ありがとう」と寝ているSouに言いました。
相当ママの涙が印象的だったのでしょうね。
涙を見せて驚かしちゃったのかな?ごめんね、Souちゃん。

Souを妊娠した時、とにかく優しい子になって欲しいと願い、今もその願いは変っていません。
男は優しいのが1番
親ばかですが今のところSouは本当に優しい心を持ってくれてると思っています。
どうか、この心をいつまでも忘れず、お友達にでも誰にでも優しく接することのできる子になって欲しいとママは願っていますよ

Souちゃん、みなさん心配かけてごめんよ~


ではでは、みなさん良い週末を~

theme : 育児日記
genre : 育児

成長

今日はのち
午後から降り出した雨は五月雨。
Souと二人で傘をさしてお散歩に行きました。
雨に洗われていく新緑がとっても気持ち良かったな~

先日のブログにも書きましたが、最近ちょっとお疲れ気味。
その理由の一つとして、Souの「ならし保育」が始まった事。

ダイブ前にSouは2年保育でいいかな~ということを書いたのですが、Souがお友達と一緒に遊ぶ目を見ているとキラキラ輝いていてママと遊ぶ目とはかなり違っているんですよね。
それにSouの周りのお友達は、みんな3年保育希望。
遊ぶ友達がいなくなっちゃったらかわいそうなので、3年保育も考えるようになりました

Sou自身はというと、「幼稚園には行かな~いママといるぅぅ」と言っていました。
でも、この1年を通して突然「幼稚園に行きたい」と言い出す可能性もあるので、とりあえず今年からならし保育に通う事に決めたのです。

Souを入園させる幼稚園は決まっているのですが、そこのならし保育は年にたった10回
これじゃ全然慣れないので、毎週1回ならし保育がある幼稚園にも通っています。
「ならし」と言っても両方ともママ同伴です。ですが幼稚園に行きたくないと言ってるし、内気なSouなので、ママと別々になって幼稚園を嫌いになられるよりは、ママと一緒でも幼稚園の雰囲気を分かってもらえて、楽しいところだと理解してくれればと思いました。

そしてならし保育初日。
「今日は幼稚園だよ~」と伝えると
「ママは行くの?Souちゃんはバスで行くの?」と聞かれました。
ホラッ、きたきた。ヤダ~って言うぞ.....と思ったら
「Souちゃんバスで先生と行くから、ママはお留守番してて」と一言
「は(@@)?」
それからママと車で一緒に行く事を説得するのに大変でした
おかしいな~

幼稚園に着いてからも、すっごく元気なSou。
みんなの前に立ってマイクで自己紹介でも、しっかり「○×Souです
って....あれれ?おかしいなぁ。
内気なはずだったんだけど.....

その後も色々発言の場があったのですが、メチャメチャ大きな声で発言してるし、ママとも離れて先生と遊んでるし....
あれれれれ

周りのお友達からも「Souちゃん成長したね~。ママ寂しいでしょ~」と言われてしまいました。

本当に以前は内気でモジモジ、ママの側から離れない子だったんですよ
でも子供っていつの間にか成長するものなのですね。
うちの子は内気だから...とか思ってるのは親だけなのかもと思いました。
とりあえずSouは2つのならし保育をとっても楽しんでいるようなので、ママ疲れてるなんて言ってられませんね
一緒に楽しんでがんばります

余談ですが、ならし保育で「な~んだクイズ」というものをやった時に、
りんごを見て
「Apple~
パトカーを見て
「Police Car
とメチャメチャ英語の発音で大声で言ってました。
それもどうかな~と思ってしまいました

ではでは




theme : 育児日記
genre : 育児

不安定。

今日は

先日検診に行ってきました
普段は超音波は検査技師さんが見せてくれるのですが、血液検査がある時は院長先生が見てくれます。
「性別は聞いてますか~?」と院長先生。
「はい。女の子って言われました....今のところ....」
「はははは。これから生えてくるものじゃないからね
と言われてしまいました。
みなさん、生えてくるものじゃないらしいですよ(笑)
そして「女の子」であることを太鼓判を押されました
もちろんパパは大喜びでしたよ

でもFuzzyがびっくりしたことは、4週間後の次の検診の後からは2週間ごとの検診になること
えーーーーーもうそんな時期なのぉぉぉ
そしたらもうすぐ1週間おきの検診になって、そしてそしてもう産んじゃうのぉぉぉぉ
こ、怖くなってきました
だ、だって産み方忘れちゃったんだもん

Souの時はかなり万全でしたから
市と産婦人科の母親学級に参加し、マタニティビクスとマタニティヨーガにも通い、毎日2時間位歩き、更に陣痛の痛みを知らない「怖いもの知らず」という心強い味方がついてました^^;

が、今回は市の母親学級に参加してるだけ。
参加していると言ってもSouがいるのでほとんど「お話し」は聞けません。
そしてその母親学級でマタニティーヨーガの体験をした時に、出産の時の短呼吸というのをやってみたけど.....わ、わ、忘れてる
そんなことやったかな~

学生時代からテストの時は2週間前からスケジュールを決めて勉強してきた癖があるせいか、万全が好きなFuzzy。
これは不安になってきましたよ~
どうしよう、どうしようと1人で不安になってます。
せめてマタニティービクスに通いたいな~。
でもSouを見てくれる人がいないのでこれも断念しそう

安定期の後半からは不安がつのる時期なのは分かってるんだけど、どうにもこうにも心が不安定であることを最近感じます
ちょっと疲れているのかも。

さてさて暗い話はここまで。
今日のうれしかったSouちゃんのアウトプット

お気に入りのバーバパパのコップを置き忘れて一言。
「ママ~Where is my cup?

ちょっと英語らしくなってきたでしょ


ではでは







theme : 英語de子育て
genre : 育児

Souちゃんのアウトプットと悩み

今日は久しぶりの
GWが終わって1週間。
この1週間は行事が多くてとっても疲れました~

ところでFuzzyとSouの英語タイムは主にお風呂が多いです
なのでSouちゃんのアウトプットはお風呂でというのもかなり多いです。
先日はこんなこと言ってました。

Fuzzyが「Eensy-Weesy Spider~」と歌っていたら、
Souが「Spider~、Spider~」と呼び始めました。
なので「Eensy-Weesy Spider~」を歌いながら、手でSouの腕をクモがのぼるふりをしました
するとSouが「UPッ」と言って私の手をあげ、「Downnn」と言って湯船につけられました。
Spiderは水死したようです(かわいそう)

それと先日ブログでも紹介した「itchy」
早速今日使ってました
Sou:「ママ~、my feet itchy!」
Fuzzy:「Here?」
Sou:「Yes! 次はhip...arm,hand, head etc....」
あらゆるところをかかされました

どちらも簡単な単語ですが、少しづつ意味を理解して使ってくれてるようで母は嬉しいです

話は変りますが、最近Souの寝起きがとてつもなく悪いんですぅぅ
とにかく大泣きなんです
その理由が、夢の中でママが何かするらしい.....
今朝は5時30分AMに大泣き。
大泣きするSouに話をよく聞いてみると、ママと二人で買い物に出かけて、Souが何か悪い事をしたらしく、Fuzzyが1人で車で帰ってしまったらしいのです。(もちろん夢の中で)
それでひたすら大泣き。
そんなことしてないのに.....
その他にも「ママが何かを隠した」とか「ママが何かをしちゃダメって言った」とか。
とにかくいつも夢の中でママが何かするようです。
どうしていつもママなのっ

みなさんのお子さんはそんな時期がありましたか?
Souは今そういう時期なのかしら~
どの位そういう時期は続くのかしら~??
もしそういった体験をお持ちの方がいたら、どんな風に接したか教えて下さい


ではでは、良い週末を~





theme : 英語de子育て
genre : 育児

ゴールデンウィーク

今日は

とうとうGWが終わってしまいまいたが、みなさんどんなGWをお過ごしでしたか?
Fuzzy家はパパが9連休ということもあって初めは輝かしいGWだったのですが、義母の弟さんが交通事故で突然他界してしまった為、パパがブルー
1人がブルーだとみんなブルーになってしまい、蓋を開けてみるとなんだかよく分からないGWになってしまいました

そんな中、お出かけした所は「埼玉こども動物自然公園」と「潮干狩り」です。

「埼玉こども動物自然公園」はとにかく広い
そしてアップダウンが多くて妊婦のFuzzyにはきつかった~
良い運動にはなりましたが、次の日スネが筋肉痛になりました
ここの動物園のウリは「コアラ」です
コアラって動物園になかなかいないですよね?いたかな?

コアラっていつも寝てるイメージがあります。
事実一日24時間中18時間は寝ているそうです。
Fuzzyが行った時もほとんどのコアラが睡眠中。
しかし1匹だけ元気なコアラがいたんですホントにすっごく元気なの
木から飛び降りたり登ったりやけに活発あんなに活発なコアラ初めて見ました(←興奮気味
スティッチに似ていてメチャメチャかわいかったですよ~

コアラの豆知識コーナーに「コアラの盲腸」について書いてありました。
人間の盲腸は6センチなのに対してコアラの盲腸は2.5メートルあるそうです。
一緒に行ったお友達が「じゃ、コアラが盲腸炎になって盲腸取っちゃったらキュー-っとやせちゃうのかなぁ?」とボソッと言ってました(笑)

家に帰って実母に「動物園に行ったよ~」と報告するSou
「何見たきたの?ぞうさん?」
「ううん」
「かばさん?」
「ううん」
「ライオンさん?」
「ううん」
「くまさん?」
「ううん」
「おさるさん?」
「ううん」
.................そういえば広い割には動物園にいる主要動物がいなかった
あくまでメインはコアラですからっ

子供の日に茨城県の大竹海岸へ「潮干狩り」に行ってきました
「潮干狩り」と言ってものんびりあさりを取るのではなく、ここの潮干狩りは「はまぐりマシーン」とかいうトラクターみたいのがはまぐりを海岸にまき、「よーいドン」でダッシュで取りに行くという潮干狩りなのです
そのはまぐりマシーンがはまぐりをまき終わるのに時間がかかることかかること。
1時間位かかるのかしら。
でもダッシュで行かなければならないので、最前列を確保するのにずっと座ってなければいけないし。子供達には辛い時間でしたよね、きっと。
そしてようやくスタートの合図が
妊婦のFuzzyもSouを抱えて走りましたよ
一応子供の為に手前にはまぐりをまいてくれてあるのですが、スタートがかかってしまえば、大人も子供も敵
しかも凄い人でまかれたはまぐりは無くなってる
結局SouとFuzzyの収穫は1個でした

この潮干狩りは私が所属している「チーム柳」の恒例行事。FuzzyとSou以外の方ががんばってくれたので、大人8人子供4人で計100個位のはまぐりを収穫できました

1個しか取れなかったSouですが、海が好きなようで帰るのをしぶっていましたSOUちゃん、近々あさりがゆっくり取れる潮干狩りに行きましょうね

hamaguri

↑はまぐりマシーン

ところでこの潮干狩りでFuzzy自身気づいたことが.....
ある方がSouに対してとっても大人気ない態度を取っていたのです。
やっぱり親としては自分の子供にそういう態度を取られているのを見るのは辛いものです
それを見て以前のFuzzyなら「ムッ」っとして、たぶんもう会いたくないな~と思ったと思います。
でもとても悲しかったけど、心の中で「そういう人もいるから」とか「きっとあの人は男の子は好きじゃないんだ」など色々な理由を考えて整理をつけようとする自分がいることに気づいたんです。
そして思った事は「私ってひょっとして成長した?」

Souの子育てを通してSouに教えられたことや、このブログを通してみなさんのたくさんのコメントやみなさんのブログを拝読させて頂いたりして、自分ってかわってきたんじゃないか?って感じたんです
ちょっと自分を誉めてあげたくなりました
ブログ始めて良かった~、みなさんとお知りあいになれて本当に良かった~
これからもみなさんよろしくね

また1週間がはじまりますが、次はお盆休み(かな?)を目指してがんばりましょう

ではでは









Souちゃんのアウトプット

今日は晴天

今日は垣根の赤芽(っていう漢字でいいのかな?)を垣根用の大きなはさみ(って分かります?)でチョキチョキしてました。
するとご近所さんから「妊娠中なのに大丈夫なの?」と心配して頂きました
なぁに、大丈夫さっ
二人目ともなると周りもパパも適当~簡単に心配などしてもらえません(こんな扱いFuzzyだけ?
パパのジョギングのお付き合いで自転車まで乗らされてます(←一人目の時だったら絶対考えられなかったけど
こんなに優しい言葉をかけてもらえるのは久しぶりだったので感激しました
でも二人目ってお腹にいる時から過酷な状態なんですね
こりゃ~、下の子はホント強くなりますよ~


最近のSouのアウトプットを忘れないうちに書かせてくださいね~。

1.「Hot」「Cold」
きっかけは体を洗い終えたSouが湯船につかった時に
「Hot?
と何気に聞いたら
「Not Hot」と答えてきました。

それからHot/Cold waterをかけるふりごっこをしてきます。
Sou:「Hot?」と聞いてくるので
Fuzzy「very HOT]と大げさに答え、
Sou:「Cold??」と聞いてきた時は
Fuzzy:「Very Cold」と言って震えてみせます

2.「Fat/Thin」「short/ tall」
ある夜そろそろ寝ようかな~と思ったら、Souがパジャマのズボンの横をつまんで広げこちらにズンズンと向かってきました。
「は?」と思って
Fuzzy:「What are you doing?」
Sou: 「I'm Fat
Fuzzy:「 You're fatNo, no, no, You are thin.」
Sou:「 I'm thin?
うんうんとうなずくと納得したようで,
I'm thin~と言いながらムンクの叫びの顔をしてました
実際母子手帳の体重票では、グラフから下にはみ出てます
同時に「short/ tall」も大きくなったり、小さくちぢまったりしながら一生懸命体で表してました。

3.「Oh no」「Oh Dear」etc...
最近「Oh ホニャララ」が好きで、DVDやテレビなどで耳にした時など必ず真似てます

これはアウトプットではないのですが、面白かったので。
背中が突然かゆくなったFuzzyが....
Fuzzy:「Sou! My back feels itchy
と言って背中をかき出したら、きょとんとしたSou。そして....
Sou:「じゃ、SouちゃんはKneeだね~
と膝をかき始めました
Souの中ではitchy=1でKnee=2と思ったようです

他にも色々アウトプットがあった気がしますが忘れました
ダメですね~
また気づいたら書かせて頂きます

GWも後半にさしかかりました。
Fuzzyは明日潮干狩りに行ってきます。
みなさんも楽しいGWをお過ごしくださいね~


ではでは













theme : 英語de子育て
genre : 育児

幼児英語教材・英語教材 

お家でオンライン英会話

中古幼児英語教材買取販売

お家でお買い物

04 | 2006/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Fuzzy

Author:Fuzzy
*家族構成*
FuzzyことMama, Papa, 長男Sou(9歳)長女CoCo(6歳)の4人家族。
愛犬Fuzzy(←本物、15歳♀)はSouアレルギーの為 只今実家で生活中(T0T)

Fuzzyはアルク「児童英語教師養成コース」修了の元児童英語講師です。
2008年小学校英語指導者の認定資格を取得


子供達が英語ペラペラになるまで(なるかな?--;)の道のりや日々の生活をのらりくらりと綴っていきます。

英語を通してももちろん、色々な方とたくさんお話できたらいいな(^-^)


**Fuzzy英語教室**
*mom and kids*~NEST~
マーク
市内サロンひなたぼっこにて開催中。

ブログランキング
ブログランキングに参加中。 応援ポチッお願いしまぁすb(^-^)d

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今 何時かな?
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。