スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No,No、No期

今日は

みなさんにお見せたことあったかしら?
我が家の本当のFuzzy犬
犬

↑ちょっと横向いちゃっているけど^^;

普段は実母に預かってもらっているのですが、実母が旅行に行く為数日間我が家に里帰り
コレを喜んだのが動物好きのCoco
ひたすら「ふぁじぃぃぃ、おいでおいでぇ」とラブラブ光線をだしてました

でもSouはやっぱりダメ
もちろんFuzzyは大好きなのよ^^
けどアレルギーらしきもの(目の充血、かゆみ、咳、鼻水)がまた出てしまいました
早く体力がついて、Fuzzy犬と住めるようになる日が来るといいなぁ

最近のCocoはイヤイヤ期ならず、No,No期。
ちゃちゃー(お茶)と言って冷蔵庫にくっついているので、お茶を出してあげると
「ノン、ノン、ノン(No,No,No)にゅうにゅう(牛乳)
と、ことあることにノンノン言ってます

ご飯を食べていると、「しゅしゅ、ぷりー」といつも言うのですが、それって何と思っていました。
しかし、ようやくなんて言っているか分かりました
「Tissue、Please」でした
「Here you are」とティッシュを渡してあげると
「Thank you」と満足気

その他にもSouと簡単な会話をしはじめました。
Sou「Hello!」
Coco「はろー!!」
Sou「How are you?」
Coco「アイム ファイン センキュぅ はう あー ゆー?」
Sou「 I'm fine thank you. What's your name?」
Coco 「 マイ ネーム イズ Sou
Sou「........................................How old are you?」
Coco 「アイム ファイン センキュぅ
Sou「I'm oneでしょ
Coco「 アイム ファイン センキュぅ
Sou「「I'm one
.....................................................................................................................

ね、本当に簡単な会話でしょ^^;
聞いているこっちが笑ってしまいます

Souのついでのように、英語を耳にするCoco.
いつのまにやら少しづつインプットされているようです
このまま伸びていってくれるといいな

GWが始まりましたよ
みなさんのご予定は?
どうぞ素敵なGWをお過ごしくださいませ

ではでは
 


スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

多読

今日は

咲いた咲いたチューリップの花がぁ
ちゅーりっぷ

お庭のチューリップ達が只今満開中
お花が好きなSouはお花が咲くことに大喜びしています
ちなみにCocoは植物より動物が好きなようです
兄弟でも違うモンですねぇ。

幼稚園が始まってたった1週間ですが、週末がきたらどっと疲れがきましたぁ
SouじゃなくてFuzzyがですよっ(汗)
今までいかにグータラな母だったのがバレますね
年中から入園させてもこの疲れなのに、年少から入園させていらっしゃるみなさんはホント凄い
しかもブログもしっかり更新し、塾なども行き、家事育児としっかりこなしてらっしゃる
ホント頭が下がります
早くFuzzyも皆さんの仲間に入れるようにがんばらないとっ

ところでたった1週間の幼稚園ですが、この1週間で「英語に触れる時間が本当に減った」と感じました
朝晩の英語のかけ流しはしているものの、幼稚園から帰ってくると録画した「ヤッターマン」を見続けたりしています
幼稚園も初めは緊張の連続だろうから、家に帰ってきた時くらいリラックスの時間があっても...........と思っていましたが、ふたを開けたら英語をやる時間がない
ちょっと焦ってきました

そんな中、最近少しづつ単語を読み出したSou。
その様子をみて「多読」をやらせたいなと思い始めました。
でも多読初心者のFuzzyは、「多読って何」状態。
多読と言えばORT(Oxford Reading Tree)やCTP(Creative Teaching Press社)が有名ですけれど.......それって一体........................
と悩んでいた時に、図書館の「今日返却されました」の棚にあったのがコレ↓

「イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ 」でした
何度も素通りしようとしたのですが、なんだか「読んで!」とこちらに訴えかけてきているようで思わず手に取りました。

内容はもちろんORTの解説、そしてStage1からStage7(までのKipper's Familyのストーリーが1話づつ入っています。しかも朗読CD付で!
Reading Guideも詳しく書かれており、「なるほどねぇ」と何度もうなずきましたよ

FuzzyのようにORTは全くの初心者で、購入前に子供がどの位のレベルなのか、子供の反応が良いかなどみるのに、とてもいい本だと思います

SouはStage1から1+がスラスラと気持ちよく読めるようで、2になると考えながらゆっくりと言った感じ。Stage5までは読み聞かせで楽しく理解できようですが、それ以降になるとあまり理解していないようでした(-ー;
でもKipper's Familyにはとても興味を示していて、また読んでとせがんでいました^^

この本にはStage7までしか載っていませんが、ORTはStage9まであり全232冊あるそうです。
まぁ、ちょこちょこ購入したとしても、結構なお値段に
どこかに多読サークルでもないかと探しているのですが、なかなか見つかりません
どこか貸し出ししてくれるところがあるといいのですが、コレもなかなか、田舎なもので........
多読をされているみなさんはどのようにされてますか?
やはり自分で購入? 
その方がいつ何時でも、パッと出せて読めますよね♪
まだまだどう多読を始めようか考え中のFuzzyですが、みなさんのお話もぜひ聞かせてくださいませ

さぁ、また今週も始まりますよ^^
がんばっていきましょう

ではでは

P.S.この本の続編「続・イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ[社会・理科編]」も出版されています^^
Fuzzyも機会があったら読みたいと思います



theme : 英語de子育て
genre : 育児

入園&卒乳

今日はのち

4月10日、あいにくのでしたが、無事に入園式を迎えることができました
子供より親の方が緊張するもんですね
Souは仲の良いお友達と一緒のクラスになり、この笑顔です^^
入園式


クラスと言えば、私はてっきり花の名前だと思いこんでいたのですが(年少さんは花の名前だったので)、クラス発表の紙をみたら「赤組」さん。
運動会かと思いました

以前みなさんにお話した「送り迎え」のこと。
朝はパパ、帰りはFuzzy担当と役割分担をし、もちろんそれを実行しているのですが、どうもSouは「朝パパ」が嫌みたい
というのも、パパが会社に行く途中で降ろしていくので、8時に幼稚園に1番に到着。
お友達は2,30分後に来るらしく、その間先生も教室にいないらしく、Souは一人で絵本を読んだり、自分の席に座ったりしているようです。
先生がブロックを出しても「お友達が来てから遊ぶ」と言ってお友達を待っているそうです。
今朝パパと出かけたときも「今日もパパもう会社行っちゃうの?Souちゃんまた一人になっちゃうじゃん」と寂しげだったとか
う~ん、これは...................................................................
朝もママが送らないとダメかしら

Souの入園とほぼ同時に、Cocoも無事卒乳しました
Souも1歳7ヶ月まで飲んでいたので、Cocoも1歳7ヶ月に4月3日でなり決意。
Cocoは頑固だし食い地がはっているので、大変だぞぉぉぉと思っていましたが、大変なのはSouでした。
Cocoには強力な良き理解者がいたのです
Cocoが少しでも「パイパーイ」と泣きに入ろうモンなら、「こらCocoちゃんパイパイって言ってるでしょCocoちゃんはまだ赤ちゃんなんだから飲ませてあげなさい3歳まで飲ませない
とFuzzyをバシバシ叩くんです(-ー;

それから数日間、時間が空けば、二人に「もうパイパイバイバイしないとね~、もう赤ちゃんじゃないからねぇ」と言い聞かし続け再び実行。
あっさりバイバイしてくれました
Souの時もあっさりでしたが、Cocoもここまであっさりとは予想外
我が家の卒乳時期は「1歳7ヶ月」がいいみたい(笑)
それからというもの、Cocoは夜中に起きることもなくなり、あ~しあわせ
と思いつつ、反面ではパイパイの時の嬉しそうな顔がもう見られないかと思うと寂しくも思うFuzzyなのでした

今日から毎日幼稚園
がんばります
それと最近みなさんのところにコメント残せてないので、今週こそは行きますぞぉぉ

ではでは

theme : 英語de子育て
genre : 育児

English-Timeやめます!?③

今日は

English-Timeの続きです。
今日も長くなりそうなので前置きは無しで本題に突入です

前回の記事にも書きましたが、パパとその後冷静に相談しました
そしてこのままだと何の解決もしないので、English-Timeに対していくつか質問項目を出し回答を求めました。
その中の1点で、「PCを送付(もしくは持参した場合)し、どのくらいの日数がかかるか?」という質問をしました。

それと同時に私達の能力ではもうどうにもならないので、消費者センターに相談する事にしました。
今までの経緯を説明したところ、
「PCを送らないと事が始まらないですが、期限を決めてもらうことは正しく、Fuzzy家さんのやり方は一般的にみて正しいと思います。」
というお話でした。
そしてEnglish-Timeからその回答がきたらまた連絡しますということで受話器をおきました。

そして来た回答が
「製造元では、CD-ROMの記録が残されているファイルに何だかの問題が あると見ています。もし、このファイルの問題となります と、約3時間程で 解決できると見込んでおります。ただし、他の問題である場合は、 どれだけの時間がかかるか、見てみないとわからない
ということでした。

ですが我が家としては、ただでさえ待たされているのに「見てみないとわからない」を承諾し、何ヶ月も待たされるのは納得いきません。
ですので再度「確認期間を決めて下さい」と申し入れました。

翌日English-Timeから電話がありました。

Eng「再度香港の技術者に確認期間の件を相談しましたが、香港の技術者から確認期間を定める事はできずもうこれ以上の対応策はないので対応しきれないという回答でした。」
パパ「???????................................それはつまりギブアップということですか?」
Eng「そうです。」

パパ「(以前解約するには香港の技術者が納得しないと解約できないということだったので)では、解約できるんですよね?」
Eng「それはできません。」
パパ「ギブアップしたのですから、ソフト側に非があると認めたということでしょう?だから解約になるのではないですか?」

Eng「いいえ、香港の技術者はソフトの品質には絶対の自信を持っていまして、問題なのはPCの方だと言っています。だから返金はできません。香港の技術者がソフトに非があると認めないと返金できないのです。
パパ「品質に自信があると言っても、実際、過去に3台のPCで正常に作動しないのだから、明らかにソフトの問題でしょ。何の自信か意味が分かりません。」

Eng「そう言われても、弊社としても香港の技術者が納得しないと返金できないシステムなので返金できません。ただし、香港側を納得させる為にFuzzy家さんがPCに詳しい人にみてもらい、色々試してソフトが悪いと証明してもらい、行った作業を英文にて私のところに送ってください。それを香港に送って香港側が納得すれば返金できると思います。」

パパ「詳しい人と言っても知人でいいのですか?PCショップとかですか?」
Eng「できればPCショップの人がいいです。」
パパ「ですが、PCショップの人に見てもらうにしてもどう証明するのですか?そのような証明書をだしてくれるショップなど聞いたことがありません。まして今までの経緯をみても証明書を出しても香港側が納得するとは思えません。仮にそれを行ったとして期限を決められるのですか?」
Eng「すみませんが、今の段階では期限を決めることができません。」

パパももうどうしていいか分からず電話を一旦切りました

みなさん読んでどう思いましたか?
Fuzzyは個人的にですが、販売の際に「親が英語を話せなくても、教材があれば大丈夫」と説明があった幼児英語教材なのに、その親に対して「証明書を英文にして送れ」と言うという事は、「泣き寝入りをしろ」と言っているように聞こえます。
また我が家はPCを購入し(2台目PC)、CD-ROMが動かなかった時にPCメーカーに相談し「ソフトの問題である」と回答を頂き、また某電器店にCD-ROMを持っていき、相性のいいPCと相性の悪いPCの確認もしてもらっています。その経緯も知っているはずなのに、再び証明書を用意しろとは...............まして英文で

本当にこの先どうなることやら
みなさん良いアドバイスがありましたらお願いします

明日は入園式です
こんなトラブル中ですが、喜ばしき日なので我が子の晴れ姿をこの目に焼き付けてきます

ではでは

theme : 英語de子育て
genre : 育児

Fuzzyプロデュース?!

今日は

みなさん、前回のコメントしにくいだろう記事にもコメントをして頂き、Fuzzyは心温まっております
その後も何度もEnglish-Timeさんとやりとりをしているのですが、またまたびっくりするような回答を頂いております
ですが毎回English-TimeネタだとFuzzyもどんよりしそうなので、今日は違う記事を

以前、お友達とチームを作っているとお話をしましたが、今日はそのチームの体力強化?を目的に、高速道路を歩けるという開通イベントに行って参りました
高速道路なんてなかなか歩けないので貴重な体験となりました
高速

↑トンネルの中にて(Souはどの子か分かるかな?)

トンネルの中での記念撮影もなかなかできないでしょ
子供達は高速道路を走る走る
当初2キロの予定が5キロ以上は歩いたかな?
Souも今日はバタンQいびきをかいて寝ています
チームのみんなもお疲れ様でした

ところでブログお友達の皆さんから「入園式無事に終わりました」という嬉しいコメントを頂いておりますが、Souもいよいよ10日に入園式を迎えます
あ~、いよいよかぁ
嬉しいような寂しいような複雑な気持ちですが、年中なので流石に入れないわけにもいけない

そして以前少しお話しましたが、Fuzzyの親友の小トトロちゃんが「プリザーブトフラワー講師」をしておりして、Souの入園式につけるコサージュを作って頂けることになりました
が、Fuzzyが何度もうるさく「あーじゃないこーじゃない」とダダをこねたので
小トトロちゃんがわざわざ2時間もかけて我が家に来てくれました

そこでもFuzzyは少しでも作るお手伝いができる訳でもないのに、「あーでもないこーでもない」と口を出し、「この花はつぶれてるの?」などと失礼な質問までし(そういう種類でした)小トトロちゃんに作ってもらいました
その作品がコレ↓
コサージュ

どうでしょう?みなさん^^

Fuzzyは口だけなのに、なんだか小トトロちゃんと一緒に作りあげたようで、とってもこのコサージュに愛着が湧いております
小トトロちゃんからも「Fuzzyプロデュース」と言っていいとお許しを頂きました
本当にどうもありがとう、小トトロちゃん
入園式後はこの作品をリメークしてもらって、壁掛けにしてもらう予定です。
その時も口だけうるさいと思いますが(笑)またよろしくね

小トトロちゃんなら、みなさんのお家にも車で?電車で?飛行機ででも、行ってくれるかもしれないですよ

小トトロちゃんのネットショップはこちら↓
Ena プリザーブドフラワーショップ

今週もはじまりますゾーー
今週もみんながんばろうねっ

ではでは


theme : 英語de子育て
genre : 育児

幼児英語教材・英語教材 

お家でオンライン英会話

中古幼児英語教材買取販売

お家でお買い物

03 | 2008/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Fuzzy

Author:Fuzzy
*家族構成*
FuzzyことMama, Papa, 長男Sou(9歳)長女CoCo(6歳)の4人家族。
愛犬Fuzzy(←本物、15歳♀)はSouアレルギーの為 只今実家で生活中(T0T)

Fuzzyはアルク「児童英語教師養成コース」修了の元児童英語講師です。
2008年小学校英語指導者の認定資格を取得


子供達が英語ペラペラになるまで(なるかな?--;)の道のりや日々の生活をのらりくらりと綴っていきます。

英語を通してももちろん、色々な方とたくさんお話できたらいいな(^-^)


**Fuzzy英語教室**
*mom and kids*~NEST~
マーク
市内サロンひなたぼっこにて開催中。

ブログランキング
ブログランキングに参加中。 応援ポチッお願いしまぁすb(^-^)d

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今 何時かな?
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。